市川市内で食中毒!○○で食事の患者からカンピロバクターが検出!




市川市で残念なニュースが飛び込んできました!

市川市で飲食した9名のうち、5名が食中毒症状で病院を受診したそうです。

追記:現在は通常営業されて、人気店ですので、店舗名は○○に変更いたしました。

スポンサーリンク


-

市川市の飲食店でカンピロバクター!

平成30年9月20日(木曜日)午後6時半頃、東京都から「都内医療機関より、受診者検便からカンピロバクターが検出されたとの通報を探知した。受診者は9月9日(日曜日)に市川市内の飲食店を9名で利用し、内5名が食中毒様症状を呈している。」旨の連絡が県衛生指導課にあり、施設を管轄する市川保健所が調査を開始した。

調査の結果、市川市内の飲食店「○○」を9月9日(日曜日)に利用した1グループ9名のうち、5名が下痢、腹痛等の症状を呈し、3名が医療機関を受診していたことが判明した。

患者に共通する食品は、当該施設が提供した食事に限られており、患者の便から食中毒の病因物質であるカンピロバクターが検出されたこと、患者の発症状況がカンピロバクターによるものと一致したこと、患者を診察した医師から食中毒患者等届出票が提出されたことから、本日、市川保健所長は、当該施設を原因施設とする食中毒と断定し、営業停止処分を行った。

なお、患者は全員快方に向かっている。

引用>>千葉県HP

患者は全員快方へ向かっているとのことで、一安心です

カンピロバクターは肉類からの感染、特に鶏肉が多いようです。

今回も焼き鳥を食べていたそうなので、鶏肉からの感染が濃厚でしょうか。

カンピロバクターの主な症状は下痢、腹痛、発熱、悪心、嘔吐、頭痛、悪寒、倦怠感となっています。

下痢が相当、厳しい食中毒のようです。

原因となった飲食店は3日間の営業停止処分となったそうです。

スポンサーリンク

飲食店は最新の注意を!

食中毒を起こしてしまうと、営業停止処分になるだけでなく、その後の風評被害も大きなものになってしまいます。

また、行政機関からも情報開示がされてしまいます。

>>千葉県内の食中毒件数などの情報!

Ichikawa Life Styleでも数多くの飲食店の情報を搭載しておりますが、これらの飲食店も食中毒には気をつけてもらいたいですね。

安心して、みんなが食事ができる環境を今後もよろしくお願いいたします。

市川市の他のニュースを読みたい方はこちらです!

市川市のニュースやイベント告知などを紹介しているカテゴリーです。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事