水難レスキューボード




鴨川市東町の東条海岸で市川市の40代男性が溺れて、搬送先の病院で死亡が確認されました。

市川市からは房総も比較的行きやすい場所にあるため、鴨川周辺の海にお出かけする人も多いかもしれませんね。

ただ、このあたり、波が結構高く、荒いので、海のレジャーには十分注意してください。

スポンサーリンク

鴨川市東条海岸で市川市の男性が溺れたニュース!

8日午前10時40分ごろ、鴨川市東町の東条海岸で、「男性が海で溺れている」と119番通報があった。

溺れたのは一人で遊泳していた市川市の40代男性で、搬送先の病院で死亡が確認された。

勝浦海上保安署によると、男性は沖合約20メートルに意識不明の状態で浮いており、同所でサーフィンをしていた男性が救助した。

引用>>千葉日報

 

沖合20mのところまで、流され、意識がない状態で浮いており、サーファーが一次救助をしたようです。

鴨川市周辺の海は遊泳禁止エリアも多い!

鴨川市はもちろん、安全に海で遊べる海水浴場もありますが、このエリア、結構波が高くて、波が荒いエリアです。

最近では、サーフィンを楽しむ方も非常に多く、サーファーにとっては良い波が来るエリアです。

引き潮の流れも速く、そのため、遊泳禁止となっている場所も結構多く見られます。

東条海岸沿いのホテルの海も遊泳禁止との記事もありました。

>>東条海岸の海の情報!

大人でも足を持って行かれるくらいの流れのようですので、家族連れの方は十分注意しないといけませんね。

スポンサーリンク

2020年鴨川市及び近隣市町村の海水浴場は閉鎖しています。

鴨川市や周辺市町村に限ったことではありませんが、2020年の夏は新型コロナウイルスの影響で、海水浴場はほとんど閉鎖状態です。

勝浦、南房総、鴨川の3市は19日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、今夏の海水浴場開設を中止すると発表した。

海水浴場のある千葉県内19市町村のうち既に16市町村が開設見送りを決めており、3市の中止決定で今夏は県内全ての海水浴場が開かれないことになった。県によると、過去に例がないという。

南房総市は当初、数カ所に限定し、入場制限した上での開設を前向きに検討。

しかし、関東圏の多くの自治体が開設中止を発表したことから、担当者は「県内外から多くの来訪者が予想される。海水浴客や地域住民の健康を考え、運営は厳しいと判断した」と中止の理由を説明した。

海水浴場開設の要望書を提出していた鴨川市観光協会天津小湊支部の吉田孝男支部長は「半分でも開いてくれればと思っていたが、本当に残念。内浦海水浴場のウオーターアイランド(プール)は7月下旬にオープンする予定なので、ストレス解消に来てもらえれば」と話した。

引用>>千葉日報

 

よって、普段なら、海水浴場には、海を安全を守るライフセーバーのお兄さん、お姉さんがいると思いますが、今年はいません。

今年に限っては、海はより危険な状態であることを理解して、例年以上に気をつけなければなりませんね。

鴨川市東町東条海岸の場所はどこ?


(東条海岸のマップ)

 

千葉県の大人気施設、鴨川シーワールドやホテルが立ち並ぶ鴨川市の観光地に東条海岸があります。

市川市の他のニュースを読みたい方はこちらです!

市川市のニュースやイベント告知などを紹介しているカテゴリーです。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事