《節(ぶし)》魚介豚骨ラーメンの美味しい本八幡のラーメン店!




JR本八幡といえば、市川市内で最も人気ラーメン店が集まる、ラーメン激戦区です。

そんな本八幡で人気な魚介豚骨ラーメンが食べられる「節(ぶし)」に行って来ました。

思ったよりあっさりの魚介豚骨ラーメンとは?

スポンサーリンク


-

節(ぶし)ってどこにあるの?

→拡大地図で場所を確認したい方は、地図左上の「拡大地図を表示」をクリックしてください!

JR本八幡駅から徒歩1分の場所にあります。

節(ぶし)の基本情報!

節の基本情報をまとめています。

店名 節(ぶし) 【旧店名】:九州大牟田柳屋ラーメン
住所 市川市南八幡3-5-14
連絡先 047-376-3913
交通 JR本八幡駅徒歩1分
営業時間 月曜日~土曜日 AM11:00~AM1:30(LO)
日曜日、祝日 AM11:00~AM0:00(LO)
定休日 無休
支払い 現金
席数
喫煙・禁煙 完全禁煙
駐車場 なし
HP http://www.yanagiya-group.co.jp/shop-list/category/bushi-motoyawata/

 

スポンサーリンク

-

節(ぶし)の店の雰囲気!

(店内入口)

渋い入口です。

しかも年季が入っている感じがすごくする節の入口です。

(店内:カウンター)

(店内:カウンター)

節はカウンターのみのお店です。

コの字型のカウンターです。

(食券機)

だいぶ、使い込まれていますね!

こちらで食券を購入します。

ここに来たら、定番の「節そば」を食べておかなければいけないと思っていましたので、「節そば」の食券を購入です。

九州の豚骨らーめんがもともと人気だったようですが。

(店内の壁)

店内の壁には、無数のサイン?メッセージ?のようなものが貼られています。

見た感じ、有名人や芸能人ではなさそうなのですが、昔からの常連客なのでしょうか?

店内は決して、綺麗というわけではありませんが、味は確かだと聞いて訪問しました。

確かに、決して綺麗とは言えませんが、長年この地で営業してますという雰囲気のお店です。

 

節(ぶし)の節そばがこちらです!

(節そば)

こちらが、節の看板メニューの節そばです。

チャーシュー、煮卵、メンマ、玉ねぎ、のりがのっています。

そして、珍しいのが、水菜が一番上にこんもりのっかっていますね!

(スープ)

スープは魚介豚骨スープです。

鰹節、鯖節でとった出汁を利用しているそうですが、豚骨より、魚介ベースの味の方が優っています。

豚骨ほどしつこくなく、思ったより、非常にあっさりしているスープでした。

(麺)

麺は中太縮れ麺です。

卵はもう少し、半熟感のある方が、個人的には好きでした。

しかし、なんといってもこの水菜とスープの相性が抜群です。

スープに浸っている水菜ですが、シャキシャキ感が残る感じが絶妙です。

見た目よりあっさりしていて、さらりと食べることができるので、女性にも人気だと思います。

 

節(ぶし)のその他メニュー!

(節の他メニュー)

(節の他メニュー)

節は以前、九州大牟田柳屋ラーメンという名前で営業していたそうです。

その後、リニューアルして、現在の「節(ぶし)」となったようですね。

九州といえは豚骨ラーメンですので、昔の名残で、豚骨ラーメンを食べる人も多くいらっしゃるそうです。

次回は豚骨ラーメンを食べて見たいと思います。

スポンサーリンク


-

節(ぶし)の口コミ情報!

節そば(大)790

社用外出にて本八幡に。昼飯食ってから戻ることにしまはした。

11:30にまだなってないので店は限られるんで検索してこちらへ。

コの字カウンターの店内には先客2です。豚骨ラーメンや味噌ラーメンやら色々あるんですが予備知識が無く、店の名前がついた左上のボタンを押しました。

左手カウンター中程に座り、店員のお姉ちゃんに食券を渡して同一料金の大盛をお願いしました

。なかなか愛想良いお姉ちゃんで好感持てます。

目の前には紅生姜、辛子高菜があるのでやっぱり豚骨メインなのか?にしちゃ店名は節だもんな?よくわからないうちに着丼。

おっ!なかなか見た目に美しい上、トッピング具材もいっぱい。

水菜、たまねぎ、のり、メンマ、味玉、チャーシューが乗ってます。

麺は中太でもちもち。

スープは豚骨魚介ですが少し薄めな分優しい味。

こうかいぼう@門前仲町をちょっと似てるような。スープ殆んど飲んでしまいました。「節」を謳うほどじゃないがなかなか美味かったです。

さすが本八幡!ラーメン偏差値高いですね(゚∀゚)

引用>>食べログ

>>食べログで節(ぶし)の口コミをもっと見る!

節(ぶし)以外のオススメ記事はこちらです!

▽節(ぶし)の記事を読んでいただいた方にはこちらの記事もオススメです!

 

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事