昨年から始まりました「真間川堤桜まつり」が今年も開催されます。期間は3月23日(土)から4月14日(日)までです。

3月31日(日)には、多数のイベントも行われる予定です。

市川市内でも有名な真間川の桜!川と桜の美しいコラボレーションを是非まつり気分で見に行ってください。

スポンサーリンク


-

第2回真間川堤桜まつり2019の概要!

第2回いちかわ真間川堤桜まつりの概要

(第2回いちかわ真間川堤桜まつりの概要)

名称 第2回いちかわ真間川堤桜まつり
期間 桜ウィーク:2019年3月23日(土)から4月14日(日)
その他イベントのスケジュールに関しては下記参照。
場所 京成鬼越駅から昭和学院にかけての真間川沿い
主催 いちかわ真間川堤桜まつり実行委員会
TEL 047-711-1142
共催 市川市
後援 市川市自治会連合協議会、市川市商店会連合会、市川商工会議所、市川市観光協会

第2回いちかわ真間川堤桜まつり2019のイベント内容!

桜ウィーク

期間:2019年3月23日(土)から4月14日(日)まで

この期間は桜ウィークとして、桜の開花状況に合わせて、提灯・ライトアップが行われます!

昼間の真間川と桜も良いですし、ライトアップされた真間川と桜も幻想的な姿を見せてくれるかもしれませんね。

また、この期間には「いちかわ桜スタンプラリー」も開催予定です。市川市内の桜の名所や桜まつりを巡るスタンプラリーですね。

スタンプラリーについては詳細がまだ発表されていませんので、発表されましたら、改めてお知らせします!

>>スタンプラリーについてはこちらからご確認ください!

 

川床

期間:2019年3月27日(水)から4月5日(金)
時間:午前10時から午後8時まで

上記の期間は川の上から桜を見ることができる特設施設として「川床」が設置される予定です。

川床から鑑賞できる桜は、格別だと思います。是非この期間に行って、味わってみてはいかがでしょうか。

いちかわ真間川堤桜まつりで設置される川床の場所

(川床設置の場所)

川床の設置場所は昭和学院から約徒歩6分、市川学園第一グラウンドから約3分の場所にあります、東菅野の得栄橋付近に設置されます。

なお、桜の開花状況や天候によっては中止、日程変更なども考えられますので、ご注意ください。

桜イベント

日時:2019年3月31日(日)午前10時から午後4時まで

オープニングセレモニー及び模擬店

冨貴島小学校にて、オープニングセレモニーと模擬店出店が予定されています。

オープニングセレモニーは午前9時45分から開催予定です。

スイーツマルシェ

市川学園第一グラウンドにて、「スイーツマルシェ」が開催されます。

こどもの遊びと音楽の広場

昭和学院にて、「こどもの遊びと音楽の広場」というイベントが開催されます。

お花見手づくり市

八幡東公園にて、「お花見手づくり市」が開催されます。

 

3月31日はいろんなイベントが開催されるいちかわ真間川堤桜まつりですので、桜を眺めながら散歩して、手づくり市などをみてまわってと楽しい一日になりそうです。

運動不足の方も桜を見ながら、真間川沿いをウォーキングしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


-

第2回いちかわ真間川堤桜まつり開催の場所はどこ?

上記マップの鬼越駅近くのから昭和学院までの真間川沿いで開催されています。

いちかわ真間川堤桜まつり以外のオススメ記事!

▽いちかわ真間川堤桜まつりの記事を読んだ方はこちらの記事もオススメです。

 

市川市の他のニュースを読みたい方はこちらです!

市川市のニュースやイベント告知などを紹介しているカテゴリーです。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

おすすめの記事