楽天スーパーセール12月4日20時スタート
真間山弘法寺の仁王門ともみじ




江戸時代から秋の紅葉スポットとして人気だったとされる真間山弘法寺の紅葉!

もみじの密集群の美しさと、イチョウの黄葉がとても綺麗な場所ですね。

秋には、市川市のパワースポットでもある真間山弘法寺の秋の風景を是非お楽しみください。

スポンサーリンク

真間山弘法寺の紅葉の場所とアクセスなど!


(真間山弘法寺のマップ) 

名称 真間山弘法寺
場所 市川市真間4丁目9−1
アクセス JR市川駅より徒歩15分
京成市川真間駅より徒歩10分
京成国府台駅より徒歩10分
種類 イチョウ・もみじ
駐車場 あり
トイレ あり
備考

 

真間山弘法寺のもみじ!

真間山弘法寺の仁王門ともみじ

(仁王門ともみじ)

真間山弘法寺の仁王門を入ったあたりのもみじ

(仁王門入ってすぐのもみじ)

真間山弘法寺の仁王門には表にも裏にも、もみじがあり、仁王門ともみじが味のある良い雰囲気になっています。

 

真間山弘法寺のもみじ密集エリア

(弘法寺のもみじ密集エリア)

真間山弘法寺のもみじ密集エリアを遠目から

(弘法寺もみじ密集エリア)

仁王門を通って、左手に目をやると、もみじが密集しているエリアがありますね。

 

弘法寺のもみじの密集エリアの中

(もみじ密集エリアの中)

真っ赤に染まったもみじと太陽

(真っ赤なもみじと太陽)

このもみじ密集エリアの中に入ると、より一層、秋を感じることができます。

 

真間山弘法寺のトイレの周りのもみじ

(弘法寺のお手洗い周辺の紅葉)

弘法寺の外のお手洗い周辺のもみじも、数が多くて、素敵ですね。

 

弘法寺鐘楼堂前のもみじ

(鐘楼堂前のもみじ)

真間山弘法寺のもみじと鐘楼堂

(鐘楼堂ともみじのアップ)

こちらは、真間山弘法寺の鐘楼堂です。鐘楼堂の前にも、もみじあり、歴史を感じさせる建物ともみじが美しい。

 

伏姫桜越しのもみじ

(伏姫桜越しのもみじ)

真間山弘法寺は、春には、この伏姫桜と呼ばれるしだれ桜が綺麗に咲いて、多くの方が訪れています。

弘法寺といえば、紅葉より、桜のイメージの方が強い方も多いかもしれませんね。

 

そんな伏姫桜の奥にももみじがありますので、秋は秋で、秋の風景をお楽しみください。

 

真間山弘法寺の本殿裏のもみじ

(本殿裏のもみじ)

本殿裏のもみじのアップ写真

(本殿裏のもみじのアップ)

真間山弘法寺の本殿裏のもみじです。

こちらのもみじは少し他より、色づきが遅かったですが、1本の木で、緑・黄・赤の3色葉を見ることができ、これはこれで綺麗でした。

スポンサーリンク

真間山弘法寺のイチョウ!

弘法寺大黒堂わきのイチョウともみじ

(大黒堂脇のイチョウともみじ)

赤門ともみじとイチョウ

(赤門ともみじとイチョウ)

真間山弘法寺の秋は、もみじの方が圧倒的に数も多く、紅葉狩りのイメージが強いですが、若干のイチョウも綺麗に色づいていますので、必見です。

 

弘法寺のもみじとイチョウ

(大黒堂脇のもみじとイチョウ)

赤門を通り、大黒堂の方へ行くと、イチョウともみじを同時に見ることもできます。

 

真間山幼稚園のイチョウ

(真間山幼稚園のイチョウ)

そして、真間山弘法寺の境内にある、真間山幼稚園!

ここの園庭にも、背の高い、美しいイチョウの木がポツンとあります。

秋の弘法寺を訪れたなら、是非、みて帰ってください。

まとめ:もみじの美しさが光る、お寺の紅葉スポット!

イチョウもご紹介しましたが、やっぱりここ、真間山弘法寺の紅葉はもみじが美しいです。

境内の落ち着いた雰囲気と、建造物、秋の紅葉したもみじの木々を見ながら歩く境内は最高です。

各駅からちょっと距離のある弘法寺ですが、参道の雰囲気もいい感じですので、歩いて、秋を楽しみながら散歩するのがおすすめです。

真間山弘法寺の紅葉記事を読んだ方はこちらの記事もオススメです!

▽真間山弘法寺の紅葉記事を読んでいただいた方には、こちらの記事もオススメです。

市川市内で、紅葉が素晴らしいスポットをまとめて記事にしています。

 

また、弘法寺は記事途中で紹介しましたが、春にはしだれ桜が超有名な場所です。

 

こちらの記事も是非チェックしてみてください。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事