楽天スーパーセール12月4日20時スタート
下総国分寺の本堂




下総国分寺も市川市では、イチョウともみじが綺麗な紅葉スポットとされています。

私が訪れたのは、2019年の秋で、この年は台風の被害もあり、下総国分寺のイチョウの木もだいぶ葉が落ちてしまっていました。

写真で見ると、葉のボリュームが少ないですが、よかったら読んでください。

スポンサーリンク

下総国分寺の紅葉の場所とアクセスなど!


(下総国分寺のマップ) 

名称 下総国分寺
場所 市川市国分3-20-1
アクセス JR総武線市川駅北口から松戸駅・柏井車庫・国分高校聖徳学園・北国分駅行きバス「国分」下車徒歩10分
種類 イチョウ、もみじ
駐車場 あり
トイレ
備考

 

下総国分寺は若干、交通の便が良くない場所といいますか、「国分」のバス停から徒歩10分ぐらいの場所にあります。

 


(下総国分寺の前面道路)

駐車場は数台停める場所もありますが、周辺の道路が非常に狭くなっている場所もありますので、運転には十分ご注意ください。

下総国分寺のイチョウ!

下総国分寺の南大門

(下総国分寺の仁王門)

下総国分寺の仁王門です。右側にすでにイチョウが顔を出していますね!

 

下総国分寺の本堂

(下総国分寺の本堂)

仁王門を抜けると、右手にイチョウ、左手にもみじ、ど真ん中に本堂という素敵な風景が広がっています。

 

下総国分寺の本堂横のイチョウ

(本堂脇のイチョウ)

この本堂脇のイチョウが、非常に背が高いイチョウです。

 

下総国分寺の本堂脇のイチョウの葉の部分

(本堂脇のイチョウのてっぺん部分)

てっぺん部分が丸くなっていて、なんだか、可愛らしいフォルムをしたイチョウです。

この年は台風の影響もあり、葉が多く落ちてしまってますが、葉のボリュームが多い年にはもっと美しく見ることができると思います。

 

下総国分寺の本堂脇のイチョウを下から見上げた様子

(下からイチョウを見上げた様子)

背の高い木を見ると、下から見上げたくなってしまいます。下からの風景も青空と合わさってとても綺麗なので、のぞいてみてください。

 

下総国分寺の案内図

(下総国分寺の案内図)

下総国分寺には、もう1本イチョウの木があります。案内図の写真の黄色い丸で囲んだ部分です。

 

下総国分寺の墓地側のイチョウ

(墓地側のイチョウ)

こちらも同様、背が高く、てっぺん部分に枝が集まっているイチョウです。

下総国分寺に行かれた際には、こちらのイチョウも是非ご覧になってください。

スポンサーリンク

下総国分寺のもみじ!

下総国分寺本堂に向かって左側のもみじ

(本堂脇のもみじ)

下総国分寺のもみじ

(本堂脇のもみじ)

こちらは本堂を挟んで、イチョウと反対側にあるもみじです。

 

下総国分寺のもみじと本堂

(本堂ともみじ)

下総国分寺のもみじと仁王門

(もみじ越しの仁王門)

もみじが多いわけではありませんが、見る角度によっていろんな表情を見せてくれるもみじです。

まとめ:お寺の澄んだ空気と紅葉でパワーがもらえる秋の名所!

公園などのもみじ狩りやイチョウの風景も良いですが、お寺の紅葉はまた違った空気感を味わえるのが良いところ!

下総国分寺の境内も澄んだ空気感が漂っているというか、神聖な場所ですので、とても気持ちがよいところです。

そんな場所の紅葉はより自然の美しさが際立って見えるような気がします。

少し、行きづらい場所にはなりますが、是非、足を運んでみてください。

お寺と自然のパワーで気持ちが晴れた感じになりますよ。

下総国分寺の紅葉記事を読んだ方はこちらの記事もオススメです!

▽下総国分寺の紅葉記事を読んでいただいた方には、こちらの記事もオススメです。

市川市内で秋を感じる素敵な紅葉スポットをまとめています!

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事