市川市を代表する山崎製パンランチパックの人気のヒミツと歴史!




市川市を代表する大企業といえば、山崎製パンですね。

その山崎製パンの人気ヒット商品といえば、「ランチパック」です。

ご当地ランチパックも多く商品化され、ロングセラーになっています。

そのロングセラーの人気のヒミツと歴史を紹介します!

最後にはランチパックのクイズもあるよ

スポンサーリンク


-

ランチパックはフレッシュなんです!

おいしさの秘密

焼き上がった食パンをスライスしてから具のサンド、包装までNon Stop!

出来たてのおいしさをパックして、皆さんにお届けします!

工程過程は最後までノンストップで行っているのです。

なので、鮮度高く、消費者に届けることができるのですね!

美味しいはずです。

ランチパックは常時50種類の取りそろえ!

新商品のヒミツ

バラエティ豊かなランチパック。

同時期に発売しているのは、全国で約50種類!

しかも、毎月新商品が出ているんです!!

毎月新商品が出ているとは知りませんでした。

全国のご当地ランチパック含め、新商品が常に出るのは、ランチパックファンにとってはたまらなく嬉しいのでしょう。

>>ヤマザキプラザ市川では、毎月新商品の入荷日程が掲示されていますよ!

スポンサーリンク

ランチパックの簡単アレンジ!

さらに美味しくなる方法

そのままパクっと食べておいしいランチパック。

具材によっては、トーストしたり、フレンチトーストにするのもオススメ!

これは知りませんでした!

トーストやフレンチトーストにしてもおいしいと聞けば、確かにとなりますね。

そこでクックパッドで調べてみましたが、結構いろんな食べ方で楽しんでいる人が多くようですね!

>>ランチパックのアレンジ料理方法を探す!

これはいろいろ試してみる価値ありですよ。

歴史があります!

誕生のヒミツ

ランチパックは1984年生まれ!

当時から唯一続いているのが「ピーナッツ」。

ずっと人気No.1なんです。

ランチパックといえばピーナッツですよね。

誰もが好きな味です。

そんなピーナッツは1984年から不動の人気ランキング1位だそうです。

歴史が非常に長いのですね!

スポンサーリンク

あのキャラクターの2人!

キャラクターのヒミツ

商品誕生と同時に生まれた女の子と男の子。

その名も「ランチちゃん」と「パックくん」

覚えやすいでしょ?

覚えやすいでしょ?というより、そのままです!

この写真の2人が1984年生まれのランチちゃんとパックくんです。

2007年には若干、イメチェンしているようですね。

 

ランチパックの種類によってランチちゃんとパックくんのイラストも変わります。

これもマニアにはたまらないのでしょう。

クイズにチャレンジして、ランチパックに詳しくなろう!

山崎製パンの公式サイトにランチパックに関するクイズがあります。

>>ランチパックのクイズにチャレンジして、ランチパックのことを知ろう!

いかがでしたか?

長い歴史のあるランチパックです。

これからも日本国民に愛されることでしょう。

市川市民として、「ランチパック」が市川の企業山崎製パンから生まれたことを誇りに思います。

>>市川市民なら1度は行っておきたい、ヤマザキプラザ市川の情報はこちらから!

>>ご当地ランチパックを市川で食べたい方はこちらから!

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事