《本北方保育園》自然や地域とのふれあいを大事に保育に努める市川市立認可保育園!




自然環境が豊かな場所で地域に根付いた保育園運営を目指している本北方保育園!

大きな園庭や屋上も特徴的です。そんな本北方保育園はどのような保育園なのでしょうか。

スポンサーリンク


-

本北方保育園はどこにあるの?

→拡大地図で場所を確認したい方は、地図左上の「拡大地図を表示」をクリックしてください!

京成バス「子の神公園」下車徒歩7分、「本北方3丁目」下車徒歩3分の場所にあります。

本北方保育園の基本情報!

本北方保育園の基本情報をまとめています。

名称 本北方保育園
住所 市川市本北方2-40-23
TEL 047-338-5982
FAX 047-338-5983
E-mail
運営団体 市川市
認可区分 認可:公立保育園
設立 昭和51年4月1日
開所日 平日、土曜日
開所時間 平日:午前7時15分から午後7時15分
土曜日:午前7時15分から午後5時30分
定員 0歳:9名、1歳:18名、2歳:24名、3歳:25名、4歳:27名、5歳:27名
給食 あり
保育料金 市川市が定める保育料金(>>市川市の保育料金をみる
延長保育 【平日(月~金曜日】 朝 7時15分~9時,夜17時~19時15分
【土曜日】  朝 7時15分~9時,12時~17時30分
休日保育 なし
一時保育 なし
障害児保育 あり
病後保育 なし
子育て支援センター なし

(最新情報の記載に勤めておりますが、情報が古い場合もございます。最終的には市川市(本北方保育園)のホームページ等でご確認ください!)

>>市川市(本北方保育園)ホームページはこちらから!

スポンサーリンク

本北方保育園の「保育理念」等!

運営方針

一人一人のお子さんを大切にし、保護者の皆さんとの信頼関係を築きながら、自然豊かな環境の中で思い切り遊び、豊かに生きる力を育んでいきます。また、人との関わりの中で愛情や思いやりの気持ちが養われていくような保育を目指していきます。

引用>>市川市(本北方保育園)HP

本北方保育園の特徴は?

自然豊かな立地

園周辺は自然が豊かで季節折々の草花や小さな虫に出会うことが出来、思いやりや優しさを育む良い機会となっています。

園庭だけでなく園舎前の広場や広い屋上で遊んだり、近くの調節池や公園に散歩に行ったりし、毎日身体を動かして体力作りをしています。

引用>>市川市(本北方保育園)HP

市川市の保育園で自然を感じられるような場所にある保育園は結構少ないのです。最近では、駅前立地の保育園が増えて、ビルの中の保育園やビルに囲まれた保育園が増えてきています。

その点、本北方保育園は園庭や屋上はもちろん、目の前の広場や、大柏川調整池緑地などの自然が子供達のすぐそばにあります。

保育環境、お散歩環境はとても良いですね。

地域交流

地域の方々や「ファミリー・まま」、中学生の体験学習、高校生との交流などいろいろな人々が園に訪れ開かれた保育園として地域に根ざしています。

園ではボランティアの方による絵本の読み語り、各クラスで毎日の絵本の読み聞かせ、また園文庫での絵本の貸し出しなどにより、豊かな感性を育むため絵本に親しむ機会を多く持っています。

引用>>市川市(本北方保育園)HP

地域交流も盛んに行われ、地域に根付いた保育園運営を行っています。

地域交流「はらっぱ会」を開催していたり、高齢者のグループホームへ訪れて、歌をうたったり、また、高齢者を園に招いたりの交流もしているそうです。

核家族がほとんどの時代ですので、グループホームのおじいちゃん、おばあちゃんとの交流はきっと子供達に良い刺激をもたらしますね。

高齢者も大喜びだと思います。

本北方保育園の教室雰囲気!

(教室>>引用:市川市(本北方保育園)HP

 

-

スポンサーリンク

 

本北方保育園の口コミ情報!

本北方保育園の口コミ情報を募集しています。

本サイトにコメントとして、搭載しても良いよという、パパ、ママからの口コミ情報をお待ちしております。

より良い市川Life実現のため、お子様の通う保育園の良いところを教えてください。

本北方保育園と合わせて検討したい保育園は?

>>北方保育園

>>若宮保育園

>>富貴島保育園

>>ときわ保育園

>>明徳本八幡駅保育園

>>市川どろんこ保育園

>>ミルキーホーム本八幡きた園

>>K's garden 鬼越保育園

>>ぽっかぽっかにっけ保育園北方

 

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事