無双フェスティバル2019紹介アイキャッチ




2019年3月3日(日)に「真・三國無双」「戦国無双」「無双 OROCHI」のシリーズを題材にしたイベントを開催とメーカーが発表しました。

無双ファン必見ですね!詳細は2019年1月17日(木)に公式サイトが設置されるとのことで、そちらで確認ができるようになると思います。

スポンサーリンク


-

無双フェスティバル2019の概要!

名称 無双フェスティバル2019
日時 2019年3月3日(日) 昼夜2公演
場所 市川市文化会館 大ホール
出演者 神奈延年 (曹丕)
置鮎龍太郎 (司馬師/長宗我部元親/遠呂智/真・遠呂智)
岸尾だいすけ (司馬昭/太公望)
竹本英史 (石田三成)
金月真美 (妲己)
松山鷹志 (ゼウス) ※昼公演のみ
下野紘 (ペルセウス)
荒井聡太 (オーディン) ※夜公演のみ

出演者は都合により、予告なく変更される場合がありますので、ご了承ください。

来場者特典として、「無双OROCHI」のオリジナルDLC(昼夜別)を予定しているそうです。

無双シリーズとは

created by Rinker
コーエーテクモゲームス
created by Rinker
コーエーテクモゲームス
created by Rinker
コーエーテクモゲームス

『無双』シリーズとは、コーエーテクモゲームス(旧コーエー)から発売されているアクションゲームシリーズである。

製作コーエー製作チームオメガフォース」(ω-force)が担当している(北斗無双に限っては関わっていと言われているが詳細不明)。

その名の通り、無双の力を発揮して、一人で大多数の敵を薙ぎ倒す爽快感が特徴的なゲーム。
PS2の爆発的ヒットと共に一世を風靡し、現在に至るまで高い人気を集め続ける。 著名な題材もさることながら、簡潔な操作方法とゲームデザインが人気の元。

難易度が調整でき、題材も様々なものがあるため万人受けしやすい。また歴史ものを取り扱った作品が多く、無双から歴史に嵌まった人も多い(ただしオリジナルの設定や展開がある為混乱をも招いた)。

時代考察は、エンターテイメントとしての誇張はもちろん含まれているものの、歴史マニア向けのコアなエピソードが収録されることもある。

このゲームが発売されて以降「一人で大軍を倒す、圧倒的な実力を誇る者」に対し、○○無双という言葉が使われるようになった。

引用>>ニコニコ大百科

スポンサーリンク


-

無双フェスティバル2019のチケット購入と価格!

無双フェスティバル2019のチケット購入に関しては、2019年1月17日(木)に公開予定の公式ホームページによって発表される予定です。

公式ホームページが開設されましたら、こちらにもチケット購入方法を記載したいと思います。

追記:公式ホームページが開設され、チケット購入に関してのページがアップされていますので、こちらにてご案内させていただきます。

なお、チケット価格についてはこちらです。

チケット価格
エクセレント席:29,800円(パンフレット豪華版+豪華特典付き)
プレミアム席:12,800円(パンフレット豪華版付き)
SS席:8,800円
S席:6,800円
SS席 通し券:17,600円(特典付き)

市川市文化会館の場所はどこ?

JR線 総武線本八幡駅南口より徒歩10分

私鉄 京成線八幡駅より徒歩15分

地下鉄 都営新宿線本八幡駅A3出口より徒歩10分

バス 行徳方面からお越しの方は、本八幡駅行のバス「文化会館前」下車

車 京葉道路ご利用の方は市川インター下車。有料駐車場(36台30分100円)は台数に限りがありますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。

市川市の他のニュースを読みたい方はこちらです!

市川市のニュースやイベント告知などを紹介しているカテゴリーです。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事