《宇宙の味》宇宙日本食と食品保存技術を市川市の現代産業科学館で学ぼう!




宇宙(そら)の味~宇宙日本食と食品保存技術~と題された展示・体験・講座が現代産業科学館で行われています。

カレーやラーメンなどの日本食が、宇宙で食べられているってご存知でしたか?

JAXAに認証された宇宙日本食や、アメリカとロシアの宇宙食など、貴重な実物がみられます。

さらに伝統的な保存食品や災害時用の備蓄食料、食育や職育など、暮らしに役立つ展示も多数、取り揃えています。

展示と体験や講座をとおして「食べること」について、考えてみてはいかがでしょうか。

引用>>パンフレット

これは、なかなかおもしろそうな企画展ですね。大人も子供も興味がわく企画展です。

スポンサーリンク


-

「宇宙の味」の概要!

宇宙の味のパンフレット

企画展名 宇宙の味~宇宙日本食と食品保存技術~
日程 平成30年10月13日(土)〜12月2日(日)
休館日 月曜日(月曜が祝日の場合はその翌日)
会場 千葉県立現代産業科学館(市川市鬼高1-1-3)
入場料 一般:500円、 高校・大学生:250円、 中学生以下・65歳以上:無料
協力 国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)他
後援 朝日新聞社千葉総局、読売新聞千葉支局、毎日新聞社千葉支局、
日本経済新聞社千葉支局、産経新聞社千葉総局、東京新聞千葉支局、NHK千葉放送局
千葉日報社、千葉テレビ放送、日刊工業新聞社千葉支局

 

「宇宙の味」の内容!

宇宙の味の内容を説明したチラシ

宇宙で食べるってどんな感じ?

宇宙で食べると、どんな感じがするのでしょうか?

地上との違い、宇宙食の概要(役割・種類・条件・歴史)、アメリカとロシアの宇宙食などの展示です!

宇宙でも日本食が食べたい

JAXAに認証された宇宙日本食の概要、宇宙日本食用の容器、宇宙日本食同等品などの展示です。

いつでも美味しいものが食べたい

おいしいと感じる仕組みや食育、食品保存の歴史、食品を保存する技術、伝統的な保存食品、食品産業で働くための学校を紹介する職育などの展示です。

「食べる」を考える

24時間365日、好きなものが好きなだけ食べられる便利な生活が、ある日突然、途絶えてしまったら…。

当たり前の「食べる」について、もう一度、よく考えてみる展示です。

宇宙の食をテーマに「食べること」について色々考えさせられそうな企画展ですね。

これは一度、行ってみる価値がありそうです。

スポンサーリンク

「宇宙の味」の関連行事!

宇宙の味開催期間に関連行事も行われます。その行事の紹介です。

JAXA 宇宙日本食講座

宇宙日本食の解説と調理実習

日程 10月14日(日)
時間 11:00〜11:30
対象 どなたでも
定員 85名
参加費 参加費無料(入場料はかかります。)
その他 当日受付

 

にんべん かつお節教室

解説、かつお節削り、だし引き、ふりかけ作り

日程 10月20日(土)
時間 11:00〜12:30
対象 小学生とその保護者(中学生以上は単独可)
定員 24名
参加費 50円
その他 要事前予約>>9月27日9:00受付開始(電話:047-379-2005)

 

にんべん だし教室

解説、かつお節削り、だし引き、だしの飲み比べ

日程 10月27日(土)
時間 11:00〜12:30
対象 一般(中学生以上)
定員 24名
参加費 50円
その他 要事前予約>>10月5日9:00受付開始(電話:047-379-2005)

 

尾西食品 アルファ米講座

宇宙日本食にもなっているアルファ米の解説

日程 11月3日(土)
時間 11:00〜11:30
対象 どなたでも
定員 85名
参加費 参加費無料(文化の日のため入場無料)
その他 当日受付

 

世の中には、私たちの技術と思いが溢れている。〜缶詰巻締め実演〜(東洋食品工業短期大学)

缶詰の巻締についての解説と実演

日程 11月17日(土)
時間 11:30〜12:00、14:30〜15:00の2回
対象 どなたでも
定員 各85名
参加費 参加費無料(入場料はかかります。)
その他 当日受付

参加費も50円や無料であったり、親子で参加できるプログラムもありますね。是非、参加してみてください。

現代産業科学館の場所はどこ?

JR総武線本八幡駅、下総中山駅から徒歩15分、都営地下鉄本八幡駅から徒歩20分、京成本線鬼越駅から徒歩13分のところにあります。

車は京葉市川ICから5分です。

>>現代産業科学館ホームページ!

市川市の他のニュースを読みたい方はこちらです!

市川市のニュースやイベント告知などを紹介しているカテゴリーです。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事