《トラットリア・アルポンテ》道の駅いちかわにある本格派イタリアンレストラン!




トラットリア・アルポンテは道の駅「いちかわ」の中にある、本格イタリアンレストランです。

地元市川産の食材を利用した、お料理もあるのだとか。

道の駅にあるイタリアンとはあまりイメージがわかない人も多いと思います。

そんなトラットリア・アルポンテで食事をしてきましたので、ご紹介します。

スポンサーリンク


-

トラットリア・アルポンテってどこにあるの?

→拡大地図で場所を確認したい方は、地図左上の「拡大地図を表示」をクリックしてください!

場所は「道の駅いちかわ」の中にありますよ。

>>道の駅いちかわ施設全体の情報を知りたり方はこちらからどうぞ!

トラットリア・アルポンテの基本情報!

トラットリア・アルポンテの基本情報をまとめています。

店名 TRATTORIA AL PONTE(トラットリア・アルポンテ)
住所 市川市国分6-10-1
連絡先 047-382-5331
交通 北国分駅から1,690m(道の駅内)
営業時間 11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 無休
支払い 現金のみ
席数
喫煙・禁煙 禁煙
駐車場 小型車69台、大型車48台、自動二輪車8台、身体障害者用2台
HP https://www.michinoeki-ichikawa.jp/restaurant/

こちらのお店は、日本橋浜町の名店「トラットリアアルポンテ」の姉妹店だそうです。

道の駅に本格イタリアンレストランを出されているのですね!

スポンサーリンク

-

トラットリア・アルポンテの雰囲気!

(入口)

店内入口は本格的なイタリアンの雰囲気があります。

写真で見ると、道の駅にあるとは思えない感じですね。

(メニュー)

入口のメニューです。

その日のオススメメニューなどが並んでいます。

(店内:レジ付近)

(店内:厨房付近)

外からの光が差し込み、非常にあかるくて、気持ちの良い店内です。

空間も広々していますので、ゆったりとした気分で本格的なランチが楽しめそうです。

 

トラットリア・アルポンテの小海老のトマトクリームソース!

今回はパスタの小海老のトマトクリームソース1,300円(税抜)を注文しました。

道の駅で食事をするには、少し、値段がお高めですね。

ただ、日本橋浜町のトラットリア・アルポンテの姉妹店でありますので、仕方ありません。

ランチはセットでサラダとドリンクがつくそうですよ!

(サラダ)

セットサラダです。

 

(小海老のトマトクリーム)

こちらが、小海老のトマトクリームソースです。

パスタはアルデンテで少し芯を残した、歯ごたえのあるパスタに仕上がっていました。

パスタが一番美味しい茹で方は「アルデンテ」と言われていますが、僕にとってはちょうど良い茹で加減です。

アルデンテとは
歯ごたえが若干残る程度の固さがアルデンテと言われています。固さや柔らかさの具合をはっきりと表現するのは難しいところ。
アルデンテに固さの明確な判断基準はなく、いってみれば茹でた人の感覚に近いといえるのかもしれません。
引用>>MAKARONI

トマトクリームは濃厚で、チーズとの相性とも抜群!

小海老もプリプリで非常に美味しいパスタでした。

味は本当に本格イタリアンの味です。

(本格イタリアンレストランなので当然ですね!失礼しました。)

(アイスコーヒー)

食後にはアイスコーヒーを持ってきてもらい、のんびり寛ぎながら、時間を過ごすことができます。

ドリンクはコーヒー、紅茶、ジュースなど、数種類から選ぶことができます。

結構、種類が多かったので、忘れてしましました。

美味しい本格的なイタリアンを「道の駅」で食べることができるとは思っていませんでしたが、良い意味で期待を裏切られました。

大満足のランチです。

トラットリア・アルポンテのその他メニュー!

トラットリア・アルポンテのその他のメニューを一挙に紹介です!

(ピッツァ)

ピッツァも人気なようで、他のお客さんは結構ピッツァを頼んでいる人も多かったです。

 

(パスタ)

当然、小海老のトマトクリーム以外にも、パスタはありますよ。

(お料理)

(お料理)

パスタやピッツァの他にも、ちゃんと魚料理、肉料理もありますね。

生ハムやエスカルゴも食べることができるのです。

これはワインが欲しくなってしまいます!

(アルコール、ノンアルコール)

もちろん、ワインを飲みながら食事をすることができます。

 道の駅という場所柄、車で行かれる方がほとんどだと思いますので、アルコールには十分注意しましょう!

 

 

  (デザート、コーヒー、ソフトドリンク)

 

道の駅でこれだけのメニューがそろっているイタリアンレストランも珍しいですね。

(市川産梨を居れた鹿肉のボロネーゼ風フォアグラソテー添え>>引用:道の駅「いちかわ」HP

道の駅のホームページには、このようなメニューも載っています。

市川の名産の梨を利用したボロネーゼでフォアグラまでのっています。

お値段2,000円(税抜)です。

メニューは季節によって変わったり、新しいメニューが追加されていたりしますので、お出かけ前にチェックしてしてみるのも良いですね!

>>トラットリア・アルポンテのメニューをHPで確認はこちらから!

スポンサーリンク


-

トラットリア・アルポンテの口コミ情報!

道の駅市川の中のイタリアン

確か、人形町(浜町寄り?)にあるお店が道の駅に出店しているらしい。

道の駅の中のお店らしく、空間を贅沢に使った広々したお店。

見通しの良いフラットな作りなので、なんか子供の頃に行ったデパートの食堂みたいなノスタルジックな感じもした。

ランチタイムは終わっている時間だった上、豪雨の日だったので他にお客様なし、の状況でした。
普段はどんな雰囲気なんだろう。

車で行ったので、残念ながらワイン等は頼めなかった。

道の駅、ってことで、地元食材を使っているはず、でも、このあたり、梨以外になにか作ってたっけ? と思ったら、市川ファームサラダが。

これは、いろいろな野菜が満載で満足度が高かった。

自家製ベーコンととうもろこしのフィトチーネも良い食感。アンチョビピザは小さめだが、生地もしっかりとしていた。

ちゃんとしたイタリアンのお店が、道の駅とコラボしてます、という感じで行った甲斐がありました。

引用>>食べログ

>>食べログでトラットリア・アルポンテの口コミをもっと見る!

道の駅いちかわの施設内の様子!

都心から一番近い道の駅として、市川市内で初めてできた道の駅いちかわ!どんな施設なのか、どんなお店があるのか、知りたい人は別記事で施設全体を紹介していますので、そちらをご確認ください。

>>道の駅いちかわ施設全体の情報を知りたり方はこちらからどうぞ!

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事