浦鉄実写化の案内をしたイラスト




とんでもないニュースが世間を騒がせていますね!

あの人気漫画「浦安鉄筋家族」が実写化され、ドラマになるようです!今の時代、本当にできるのかよ?

と思われた方も多いかもしれませんね!

そして、親としては絶対に見せたくないと思われた方も多いかもしれません(笑)

この浦安鉄筋家族の作者浜岡賢次さんは、浦安在住のイメージが強いですが、実は、我が街市川市のご出身の漫画家です。

できれば「市川鉄筋家族」として、作品を作って欲しかったですが。

しかし、賛否両論ありますが、私は浦安鉄筋家族の実写版を見るが、非常に楽しみです!

スポンサーリンク

浦安鉄筋家族の実写化のニュース!

人気ギャグ漫画『浦安鉄筋家族』(作者・浜岡賢次)が実写ドラマ化されることが28日、わかった。

同日に発売された連載誌『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)52号にて発表された。

(中略)

同作は、千葉県浦安市を舞台に、元気過ぎる小学生の大沢木小鉄とその家族や仲間たちが繰り広げるドタバタコメディー。

実在するプロレスラーや芸能人、有名アニメや漫画キャラクターに似た登場人物が出てくるパロディーや過激な下ネタが多い作品となっている。

『週刊少年チャンピオン』で、1993年から連載がスタートすると、人気を博し2度のテレビアニメ化(98年、2014年)。漫画はシリーズ化され、タイトルを変えながらも続編として今でも26年連載が続いている。

『浦安鉄筋家族』(9302年)、『元祖!浦安鉄筋家族』(02年~10年)、『毎度!浦安鉄筋家族』(10年~18年)、『あっぱれ!浦安鉄筋家族』(18年~)。

きょう28日に発売された同誌では巻頭カラーで登場しており、「超重大発表!!」として実写ドラマ化を発表。

「ホジホジ!! マジマジ!!」「マジだっちゃ」「マジどーでもいー」「マジらしいわよ!!」と大沢木家のキャラクターとセリフが描かれており、

「全国民超注目!! まさかの実写ドラマ化だよ 大沢木家、全員集合!!」と報告し、「浜岡先生は信じていないけどマジのマジの大マジで実写ドラマ化!!キャストや放送局の詳細は次号にて!!

と詳細は125日の発売号で明かされる。

キャラクターたちの過激な行動や世界観もありネット上では「浦安鉄筋家族ドラマ化ってまぢ?国会議員とかご本人登場してあのままのキャラ再現してくれないかしら」

「うそだろ、誰が演じるんだよ…」「演者の顔芸に期待」「うれしいけど、恐怖の方が強い」「動き方とかどう再現するんだよ。走り方とかジャンプ力とか人間じゃ無理」

などと、まさかの実写化に驚きの声があがっている。

引用>>Yahooニュース

 

いやー、浦安市羨ましい限りです。

浦安鉄筋家族作者の浜岡賢次のプロフィール!

浦安鉄筋家族の作者自身も信じていないとされている浦安鉄筋家族の実写化(笑)

この作者の浜岡賢次さんは浦安市在住ですが、実は市川市出身なんです!

プロフィール
名前 浜岡賢次(はまおかけんじ)
性別 男性
生年月日 1965年
出身地 千葉県市川市
市川市立第六中学卒業
在住地 千葉県浦安市
職業 漫画家
デビュー 1986年
代表作 浦安鉄筋家族シリーズ
その他
  • 4年1組起立!
  • ゴッドハンドBJ
  • のりおダちょ〜ん
  • ジャントニオBomb
  • ヤマチャン
  • ガンジー
  • SMILY SMILE
  • 妹さっちゃん
  • モナ王イメージイラスト
  • ゾンビの星
  • 先生、〆切ですよ!!
  • スケベ少女典子ちゃん

参考>>ウィキペディア

ウィキペディア情報によると、市川市ご出身で、第六中学を卒業されているそうですね!

浦安高等学校に進学と同時に浦安市に住居を移したとのことです。

市川市に住んだままであれば、「市川鉄筋家族」とい作品になっていたかもしませんが、残念です(笑)。

スポンサーリンク

浦安鉄筋家族のドラマキャストは誰?

主演

主演は佐藤二郎さんが務めることに決定しました!

ドラマ版では大沢木小鉄の父の大鉄が主役となるようで、とんでもないぶっ飛び父ちゃんを演じることになります。

佐藤二郎さんは、数々のコメディードラマに出演し、独特の世界観を演じるのが得意な俳優さんです!

これははまり役になるかもしれませんね!ぴったりなような気がします。

佐藤二郎氏コメント
25年以上も連載が続く大人気漫画が原作ということで、「俺が主演でエエんかいな」というのが正直な感想です。
しかし僕が演じる大鉄は「とにかく超テキトーでだらしがない」人。これは、もう、役作りは不要。なんなら演じることも不要。
なにせ「精神年齢8歳の50歳児」の僕です。たまに、というか常時「ふにゃふにゃ」してる僕です。
テレ東さんと手を携え、地上波のギリギリに、ふにゃふにゃしながら挑みたいと思っています。

 

これは期待値大ですね!

作者浜岡賢次さんも、佐藤二郎さんはイメージ通りとのコメントを寄せています。

さらに、浦安鉄筋家族のドラマ化を聞いた時は「問題が多くて絶対無理だよ〜」と、視聴者に一言では「汚いドラマになったらゴメンなさい。」とのコメント(笑)

その他キャスト

実際のドラマ放送日やキャストに関しては12月5日発売の週刊初年チャンピオンで発表されることになっているようです。

発表されたらまた、改めてここに追記させていただきます!

実在する人物に似せたであろうキャラクターが多数出てくる浦安鉄筋家族!本人たちがキャストとして出てきたら、かなり面白そうですね。

そして、子供達は誰がどのように演じるのか?とにかく、ぶっ飛んだ漫画なので、実写化されたら役者さんたちがどのように表現するのか楽しみです。

浦安鉄筋家族の実写化で世間の声は?賛成?反対?

私は楽しみにしていう派ではありますが、冒頭でも書いた通り、この件に関しては、賛否両論ですね。

楽しみにしている人がいる反面、内容が内容だけに、子供には見せたくない親も多いかもしれません!

賛成派

 

などの声が上がっています!

やはりTwitterをみていても、キャストが楽しみでならない方が非常に多いようですね!

スポンサーリンク

反対派

 

 

 

などの声が上がっています。

子供に見せたくないという意見より、原作の面白さが伝わるのかどうか?どう実写化で表現するのか?

原作の良さがなくなってしまうのではないかとの意見で反対されている方が多いようです!

さて、皆さんのご意見はいかほどでしょうか?

市川市の他のニュースを読みたい方はこちらです!

市川市のニュースやイベント告知などを紹介しているカテゴリーです。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事