南行徳公園のバラのトンネル




南行徳公園のバラは他のバラ園とは違い、広い公園の園路の所々に、バラのトンネルや花壇として整備されています。

美しいバラを見ながら、また、バラの香りを楽しみながら、ジョギングやお散歩ができる、市川市のバラスポットです。

スポンサーリンク

 

南行徳公園のバラの場所とアクセスなど!


(南行徳公園のマップ)

名称 南行徳公園
場所 市川市相之川4-1
アクセス 東京メトロ東西線南行徳駅より徒歩5分
バラの種類 紫香、ツルマリアカラスなど
全46種、約200株
駐車場 なし
トイレ あり
備考 園路に沿ってバラが植栽されています。

東京メトロ東西線の「南行徳駅」から徒歩5分と好立地で、地元民に通称えんぴつ公園として大人気の南行徳公園です。

南行徳公園のバラ!

南行徳公園のバラ

(南行徳公園のバラ)

南行徳公園のバラのトンネルとバラの花壇

(バラのトンネルとバラの花壇)

南行徳公園のバラは、バラ園として、1ヶ所にバラがまとめられている訳ではなく、公園の周囲を囲うようにバラが点在しています。

 

南行徳公園の園路

(南行徳公園の園路:引用>>由緒あるバラの街市川)

南行徳公園はこのように、公園の周囲570mにわたって、ジョギングや散歩のための園路が整備されています。

その園路に沿って、バラのトンネルが点在しており、大小合わせて10個のバラのトンネルと花壇が存在しています。

 

南行徳公園のバラのトンネル

(バラのトンネル)

南行徳公園のバラのトンネルと花壇

(バラの花壇とトンネル)

写真の撮影日は、少しバラの花も落ちてしまっている時期に撮影したのですが、それでも綺麗に咲いているバラの中を気持ちよく散歩することができました。

また、平日には、この園路にバラを楽しみながらお散歩する近くの保育園の子どもたちの姿を見ることもでき、とても安らぐ空間です。

 

南行徳公園のバラのトンネルの中

(バラのトンネルの中)

この園路を歩きながらお散歩するのもよし、バラの香りを楽しみながらジョギングで汗を流すのもありな素敵な場所です。

実際に行かれた際は、是非、園路をくるくると回ってみてください。

南行徳公園のトイレのバラ

(南行徳公園のトイレのバラ)

ちなみに、お手洗いの入り口もバラのアーチがありますよ!

スポンサーリンク

 

南行徳公園のバラの種類!

南行徳公園のローズいちかわという品種のバラ

(ローズいちかわ)

ローズいちかわ

ローズいちかわは市川市民により選ばれた市川市オリジナルの中輪のバラです。

色はピンク色で、背の低い株に全体を覆い尽くすように咲き乱れる花つきの多さが魅力的なバラです。

 

南行徳公園のアンジェラという品種のバラ

(アンジェラ)

アンジェラ

カップ咲きの可愛い小輪の花をびっしりと咲かせる人気種です。

ドイル産のバラです。

 

南行徳公園のローズヨコハマという品種のバラ

(ローズヨコハマ)

ローズ ヨコハマ

強い香りが素晴らしく、純黄色の色彩も美しい巨大な花を咲かせる品種です。

日本のバラです。

 

南行徳公園のアンクルウォルターという品種のバラ

(アンクルウォルター)

アンクル ウォルター

ベルベットのような光沢のある濃い赤色の大輪花です。

剣弁高芯咲きの整った花形で、愛されている銘花の1つです。

イギリスのバラです。

 

南行徳公園の紫雲という品種のバラ

(紫雲)

紫雲

ワインカラーの色合いが素晴らしく、花形も完全な品種です。

花つきがよく丈夫で、鉢植えにも向いている、日本のバラです。

 

南行徳公園のノスタルジーという品種のバラ

(ノスタルジィ)

ノスタルジィ

花色は白色からチェリーレッドに変化します。

花もちの良い品種で、ドイツのバラです。

 

南行徳公園のほのかという品種のバラ

(ほのか)

ほのか

華やかさと見飽きない上品さを併せ持つ花もちも良い花を咲かせます。

厚みのある濃緑の照葉もいっそう花を引き立ててくれる強健種の日本のバラです。

 

南行徳公園のレディローズという品種のバラ

(レディローズ)

レディローズ

明るい朱色の剣弁高芯の早咲き種です。

花付きも良く、淡い香りがあります。原産国はドイルです。

 

南行徳公園の笑みという品種のバラ

(笑み)

笑み

ロゼット咲きのたおやかな雰囲気で、この花と向き合っているとほほ笑み合うような優しさを感じられます。

日本産のバラです。

 

南行徳公園のローラという品種のバラ

(ローラ)

ローラ

鮮やかな朱色で花弁裏はクリーム色になる半剣弁咲きです。株は半横張りで1メートルほどになります。

名は元在仏コロンビア大使夫人の名前です。フランスのバラです。

 

南行徳公園のピンクフレンチレースという品種のバラ

(ピンク フレンチレース)

ピンク フレンチレース

フレンチレースの枝変わりです。特徴的な花形はそのままで、

グレーを含ませた魅力的なピンクの色に変わりました。

原産国は日本です。

 

南行徳公園は全46種、約200株のバラが園路沿いに植えられています。

全部は紹介できませんが、実際に南行徳公園へ行った際には、園路を回りながら、様々なバラを楽しんでください。

南行徳公園のバラを見る際の駐車場やトイレ情報!

駐車場

南行徳公園は専用の駐車場はありません。

お車でお越しの際は、近隣のコインパーキングを利用することになります。

トイレ

南行徳公園のトイレ

(南行徳公園のトイレ)

南行徳公園はトイレ完備の公園です。トイレの周りもバラのアーチが設置されています!

スポンサーリンク

 

まとめ:美しいバラの眺めながらのお散歩やジョギングに最適なバラスポット!

570メートルのショギング、お散歩コースにバラのトンネルや花壇があり、気持ちよく園路をまわることができます。

市川市内では、バラ園として整備されている場所は他にもたくさんありますが、公園を囲うようにバラが整備されているのは、ここ南行徳公園だけではないでしょうか。

とてもジョギングも散歩も楽しくできる場所ですので、是非一度訪れてみてください。

南行徳公園のバラの記事を読んだ方はこちらの記事もオススメです!

▽南行徳公園のバラの記事を読んでいただいた方には、こちらの記事もオススメです。

 

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事