仁保育園の紹介アイキャッチ




市川市南行徳にある仁保育園ですが、保育園の特徴として、幼稚園に準じた教育というものがあります。保育だけではない保育園、それが仁保育園の特徴です。

仁保育園の基本情報や大切にしていることなどをまとめていますので、保育園選びの参考にしてください。

スポンサーリンク


-

仁保育園はどこにあるの?

→拡大地図で場所を確認したい方は、地図左上の「拡大地図を表示」をクリックしてください!

東西線南行徳駅より徒歩7分の場所にあります。

仁保育園の基本情報!

仁保育園の基本情報をまとめています。

名称 仁保育園
住所 市川市南行徳1-10-5
TEL 047-396-1241
FAX
E-mail
運営団体 社会福祉法人 いずみ福祉会
認可区分 認可:私立保育園
設立 昭和54年4月
開所日 平日、土曜日
開所時間 7:15~19:15
定員 150名
給食 あり
保育料金 市川市が定める保育料金(>>市川市の保育料金をみる
延長保育 あり
休日保育 なし
一時保育 なし
障害児保育 あり
病後保育 なし
子育て支援センター なし

(最新情報の記載に勤めておりますが、情報が古い場合もございます。最終的には仁保育園のホームページ等でご確認ください!)

>>仁保育園ホームページはこちらから!

スポンサーリンク

仁保育園の「保育理念」等!

仁保育園が大切にしているもの

 

  • 甘えや依存心をなくし、基本的生活習慣をしっかり身に付けます。
  • 自立心や自主性を大切にしながら、「生きる力」を育みます。
  • 色々な遊びを楽しみながら、友だちとのつながりを深めます。
  • 心と身体のバランスがもたらす、充実感や瞳の輝きを大切にします。
  • 「食」は成長の土台。食育を通して心身の健康を図ります。

引用>>仁保育園HP

仁保育園の特徴は?

幼稚園に準じた教育

仁保育園では幼稚園に準じた教育をモットーに、教育に力を入れた保育園です。単なる保育に止まらず、幼稚園なみの教育を子供達へ提供しています。

文字、絵画、音楽、体操等を主体

体を鍛える

子供達の成長にとって欠かせないものが強い体、バランスの取れた体が必要不可欠です。

仁保育園では、毎朝ラジオ体操をしたり、積極的に公園でのかけっこなどを行うことにより、強い筋肉やバランスのとれた体づくりに取り組んでいます。

ひらがなの練習

4歳になるとワークブックを使用して、文字や数の勉強を行います。鉛筆の持ち方から初めて、自己流で間違った覚え方をしないように、正しい筆順を学ぶことに取り組んでいるそうです。

歌や演奏を楽しむ

朝の会での歌や、クラス単位のリズム遊びも積極的に行っています。また、幼稚園のように年齢に応じた楽器遊びも取り入れている保育園です。

描く楽しさ、作る喜び

作品展が開催されており、それに向けて、子供達が絵や制作を行います。季節の行事をテーマにしてお絵かきや作品づくりに積極的に取り組んで、子供達の制作意欲向上をはかっているようです。

英語あそびを楽しむ

小さい頃から英語に親しむことは、これからの社会では必須かもしれませんね。仁保育園でも違う国の言葉や文化に触れ、楽しく英語に触れる機会を教育プログラムに取り入れています。

このように、仁保育園の特徴をみてみると、単なる保育ではなく、しっかりとした教育を子供達にする、という方針がよくわかります。

スポンサーリンク

仁保育園の口コミ情報!

仁保育園の口コミ情報を募集しています。本サイトにコメントとして、搭載しても良いよという、パパ、ママからの口コミ情報をお待ちしております。

より良い市川Life実現のため、お子様の通う保育園の良いところを教えてください。

仁保育園と合わせて検討したい保育園は?

>>塩浜保育園

>>新井保育園

>>アップルナースリー保育園

>>太陽の子保育園

>>広尾みらい保育園

>>グローバルキッズ南行徳園

>>つばさ保育園

>>保育ルーム フェリーチェ 南行徳園

>>かけまま保育園

>>ねっこ保育園

>>ぶれあ保育園南行徳

>>京進のほいくえん HOPPA 南行徳駅前

>>みなみぎょうとく笑顔保育園

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事