アイサダの外観




下総中山駅と京成中山駅のちょうど中間点あたりに存在し、昔ながらの八百屋の雰囲気が漂うスーパーです。

中山エリアには、古い街並みも残りつつ、昔ながらのお店が多い素敵な街です。

このスーパーの前を通ると、なぜか子供の頃を思い出す、そんな素敵なスーパーです。

スポンサーリンク


-

アイサダってどこにあるの?

→拡大地図で場所を確認したい方は、地図左上の「拡大地図を表示」をクリックしてください!

アイサダの基本情報!

アイサダの基本情報をまとめています。

店名 アイサダ(スーパーマーケット)
住所 船橋市本中山2-14-12
電話 047-334-3781
交通 JR下総中山駅より徒歩2分
京成中山駅より徒歩2分
営業時間 9:00〜20:00
定休日 日曜日
駐車場 なし
HP

スポンサーリンク

-

アイサダの店の雰囲気!

アイサダの外観

(アイサダの外観)

現代のスーパーというよりは、昭和感のあるすごく良い雰囲気のスーパーです。

いつも地元の方の利用者でお客さんがたくさん入っている印象です。

立地もJR下総中山から徒歩2分程度、京成中山駅から徒歩2分程度で、両駅利用者には嬉しいスーパーです。

手書きで書かれら商品名や値段

(値段や商品名)

商品名や値段のこの手書き感がなんとも落ち着きます。昔はこのように商品や値段は手書きで書かれているスーパーや商店が多かった!

中山には、こんな素敵なスーパーが今も現役バリバリで頑張っています!

アイサダの店内の野菜売り場

(店内の野菜売り場)

千葉県産の菜の花など

(野菜や果物売り場)

店内には野菜や果物が所狭しと並んでいます。

産地も大きく書かれているので、すぐわかります。千葉県産の商品も多く置かれていますよ。

店内の野菜売り場

(お花なども販売)

野菜と並んでお花なども販売しています。

創業1928年と古い歴史を持つスーパーアイサダは元々は船橋の地で青果業として創業されているそうです。

現在では、加工食品も多く取り揃えていますが、やっぱり野菜や果物の品が目立ちます!

このような雰囲気のスーパーも平成の時代が終わっても長く続いていってもらいたいものです。

お肉売り場

(お肉売り場)

魚介売り場

(魚介売り場)

(魚介売り場)

お肉や魚介類は経営主体は別のお店だとは思いますが(間違っていたらごめんなさい)、アイサダの奥に売り場があります。

スポンサーリンク


-

まとめ:スーパーアイサダは昔ながらの活気ある八百屋の雰囲気が残るスーパーです。

写真からも感じ取れるように、昔ながらの八百屋といった雰囲気の残るスーパーです。

それでいて、お客さんもたくさん入っている、活気あるれる商店です。

この古き良き街並みを感じられる、この場所で、ずっと残っていてほしい商店です。

 

 

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事