市川駅周辺のコインロッカーのまとめアイキャッチ




何かと便利なコインロッカーですが、実際使いたい時にすぐ見つからないという経験をされた方も多いのではないでしょうか。

ここではJR市川駅構内、及び市川駅周辺にあるコインローカーの設置場所、料金、サイズ、利用時間などをまとめています。

是非、ご活用ください!

スポンサーリンク

 

市川駅構内(改札内)のコインロッカー


(JR市川駅構内のコインロッカーの場所)

JR市川駅構内のシャポー側改札前のコインロッカー

(JR市川駅構内のコインロッカーと改札)

新しくリニューアルオープンしたシャポー市川入口側の改札前に設置されています。

総武線快速の3,4番線のホームへの階段の脇です。

 

JR市川駅構内のコインロッカー

(JR市川駅構内のコインロッカー)

時間 取扱時間は始発から終電まで
サイズ 小型・中型
個数 小型:10個
中型:9個
料金 小型:400円/日
中型:500円/日
期間 使用開始日含め3日間
支払い 現金(硬貨)のみ
タイプ 鍵ロッカータイプ
備考 午前2時をすぎると追加料金発生

駅構内にあるコインロッカーですので、始発から終電までの間しか、荷物の取り出しができません。

昔からある鍵タイプのコインローカーですので、鍵は無くさないようにしましょう。鍵を紛失した場合は、鍵交換の実費(1,500円)かかってしまいます。

市川駅(改札外)のコインロッカー


(市川駅(改札外)のコインロッカーの場所) 

JR市川駅改札出たところの様子

(JR市川駅改札出た場所)

JR市川駅の改札を出ると、右斜め前にズンズン進んでいってください。みどりの窓口の斜め前に多くのコインロッカーが見えてきます。

 

JR市川駅(改札外)のコインロッカー

(JR市川駅(改札外)のコインロッカー)

時間 取扱時間は始発から終電まで
サイズ 小型・中型・大型
個数

小型:44個
中型:20個
大型:5個
料金

小型:400円/日
中型:500円/日
大型:700円/日
期間 使用開始日含め3日間
支払い 交通系電子マネー(Suica)
現金(硬貨)
タイプ スイカロッカータイプ
備考 午前2時をすぎると追加料金発生

料金システムや利用時間などは、駅構内のコインロッカーと同じですが、ここは大型サイズのコインロッカーがあり、Suicaで利用できるコインロッカーです。

 

JR市川駅(改札外)の大型コインロッカー

(大型コインロッカー)

料金は大型700円/日ですが、これならスーツケースなども入れておくことができますね!

Suicaなどの電子マネー対応のコインロッカー

(交通系電子マネー対応)

スイカやパスモなどの交通系電子マネーが利用できるのも便利ですね!もちろん、現金で支払いも可能です。

Suicaでの利用方法

Suicaでのコインロッカー利用方法

(Suicaでの利用方法)

《荷物を入れる》

  1. 空いているロッカーに荷物を入れる。
  2. 扉を押さえながら施錠レバーを下げ、ランプが点滅したことを確認する。
  3. 操作画面でガイダンスに従い「Suica」を選択する。
  4. 料金表示を確認のうえ、Suica読み取り部にカードをタッチする。
  5. 発行されるご利用明細を忘れずに受け取る。

《荷物を取り出す》

  1. 操作画面で「荷物を取り出す」を選択する。
  2. Suica読み取り部にカードをタッチする。
  3. 荷物を取り出す。

操作も簡単なうえ、Suicaなどの交通系電子マネーがコインロッカーの鍵代わりになりますので、意外と邪魔なコインロッカーの鍵を持ち歩く必要はありません。

現金での利用方法

Suica対応型コインロッカーの現金での利用方法

(現金での利用方法)

《荷物を入れる》

  1. 空いているロッカーに荷物を入れる。
  2. 扉を押さえながら施錠レバーを下げ、ランプが点滅していることを確認する。
  3. 操作画面でガイダンスに従い、「鍵番号」を選択する。
  4. 料金表示を確認し、利用料金を支払う。
  5. 発行されるご利用明細書を忘れずに受け取る。

《荷物を取り出す》

  1. 操作画面で「荷物を取り出す」を選択する。
  2. ご利用証明書に印刷された6桁の鍵番号を入力する。
  3. 荷物を取り出す。

現金利用の場合はご利用明細に記載の番号が鍵になりますので、無くさないようにしないといけませんね!

スポンサーリンク

 

ダイエー駐車場2F(外)のコインロッカー


(ダイエー駐車場2Fコインローカーの場所) 

JR市川駅北口階段を降りて右側の風景

(JR市川駅北口降りてすぐ右手)

JR市川駅北口の階段を降りて、右に目をやると、すぐにダイエーが見えます。そのダイエーの駐車場の2階にもコインロッカーがありますよ。

コインロッカーの2Fの看板

(コインロッカー2F)

コインロッカーへ続く階段

(コインロッカーへと続く階段)

市川市の観光物産案内所の目の前に階段がありますので、その階段を上がると、すぐにコインロッカーの登場です。

ダイエー駐車場2Fのコインロッカー

(ダイエー外2階のコインロッカー)

時間 24時間利用OK
サイズ 小型・中型・大型
個数

小型:20個
中型:2個
大型:2個
料金

小型:200円/日
中型:300円/日
大型:400円/日
期間 使用開始日含め3日間
支払い 現金(硬貨)
タイプ 鍵ロッカータイプ
備考 午前0時をすぎると追加料金発生

こちらも意外や意外、大型ロッカーまでも完備されているコインロッカーです。さらに、24時間利用可能で、料金が駅構内に比べて安めの設定です。

若干、2階に上がるのが面倒ではありますが、安いし、駅からも超近いので、オススメのコインロッカーです。

ダイエー館内のコインロッカー


(ダイエー館内のコインロッカーの場所)

JR市川駅北口のダイエー入口

(JR市川駅ダイエー入口)

先ほどはダイエー駐車場側のコインロッカーを紹介しましたが、ダイエーの中にもコインロッカーがあります。

先日できたタピオカ専門店のフーズティーを通り過ぎ、山内農場の看板の下の入口を入って、すぐ左に目をやってください。

ダイエー館内の赤いコインロッカー

(ダイエー館内のコインロッカー)

階段が見えますので、その上にコインロッカーが置いてありますよ。

時間 10:00〜22:00
サイズ 小型
個数 小型:30個
料金 8時間100円
期間 使用開始日含め3日間
支払い 現金(硬貨)のみ
タイプ 鍵ロッカータイプ
備考 午前2時をすぎると追加料金発生

8時間で100円なので、日中、少し預けておきたい方は、こちらのコインロッカーがお安く利用できて良いかもしれませんね。

ただし、小型サイズしかないのと、10:00〜22:00の時間しか、荷物の出し入れはできませんので、ご注意ください。

スポンサーリンク

 

三井住友銀行ATM前のコインロッカー


(三井住友銀行ATM前のコインロッカーの場所) 

三井住友銀行ATM前の様子

(JR市川北口の様子)

JR市川駅北口の階段を降りて、左に進むと、吉野家やくすりの福太郎が見えてきます。

くすりの福太郎の横に、三井住友銀行のATMがありますが、その入口にもコインロッカーが存在します。

三井住友銀行ATM前のコインロッカー

(三井住友銀行ATM前のコインロッカー)

時間 24時間利用OK
サイズ 小型・中型
個数

小型:10個
中型:3個
料金

小型:200円/日
中型:300円/日
期間 使用開始日含め4日間
支払い 現金(硬貨)
タイプ 鍵ロッカータイプ
備考 午前0時をすぎると追加料金発生

こちらのコインロッカーも駅のコインロッカーよりも安い価格設定で、しかも24時間利用可能なコインロッカーです。

また、他と違うのは、使用できる期間が4日間となっています。

市川駅周辺のコインロッカーのまとめ!

駅構内は確かに、便利ですし、使い勝手は良いかもしれませんが、値段を考えると割高感が非常にありますね。

ただ、スイカで利用できるコインロッカーがあるのは嬉しいところ!あのコインロッカーの鍵を持ち歩くのって結構、邪魔じゃないですか?

そんな時には、駅のスイカロッカーを利用することをオススメします。

値段重視であれば、やはり駅の外に出た方が、お安く利用できますね。

駅から遠いわけでもない(むしろどこも近い!)ので、少しでも安く利用されたい方は駅周辺のコインロッカーを利用するようにしましょう。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事