《あせる王様》船橋市に人気高級食パン店が8月上旬開店!バイト求人あり!




あの人気高級食パンシリーズが船橋市にオープンすることがわかりました。

京成船橋からほど近い場所のようです。開店時期は2020年8月上旬を予定しています。

あわせて、オープニングスタッフも募集していますよ。

>>あせる王様のオープニングスタッフ募集のページはこちらから!

未経験で取り組みやすいお仕事ですので、船橋付近でバイト・パートをお探しの方、検討してみてください。

スポンサーリンク

あせる王様(高級食パン専門店)ってどこにあるの?


(高級食パン専門店あせる王様オープン予定地)

→拡大地図で場所を確認したい方は、地図左上の「拡大地図を表示」をクリックしてください!

あせる王様(高級食パン専門店)の基本情報!

あせるの王様の基本情報をわかる範囲でまとめています。

まだ、オープン前ですので、オープンしたら新たに情報を追加していきます。

店名 高級食パン専門店あせる王様
住所 千葉県船橋市本町1丁目11-25
連絡先 わかり次第追記いたします。
交通 京成船橋駅より徒歩2分
営業時間 わかり次第追記いたします。
定休日 わかり次第追記いたします。
支払い わかり次第追記いたします。
席数 わかり次第追記いたします。
喫煙・禁煙 わかり次第追記いたします。
駐車場 わかり次第追記いたします。
HP わかり次第追記いたします。

スポンサーリンク

あせる王様(高級食パン専門店)ってどんなお店?

この高級食パン専門店シリーズは、岸本氏がプロデュースする食パン専門店で、全国に広がっています。

今回は船橋市にオープン予定とのことですが、市川市には、昨年と今年、合計2店舗がオープンしています。

 

この岸本氏がプロデュースする高級食パン専門店は、へんちくりんな名前の店名ばっかりなんです!(笑)

上の「歴史は変わる」の記事に幾つか面白い店名を紹介していますので、是非ご覧になってください。

ただ、味はケーキのようにふわふわで、一度食べると病みつきになると言われています。

今、とても人気な食パンなんです。

あせる王様(高級食パン専門店)のメニューってどんなの!

まだ、オープン前なので、はっきりとはわかりませんが、基本的には2種類の味の食パンが販売されるのではないかと思います。

プレーン味とレーズン味です。

その内容は市川駅にオープンした高級食パン専門店の下記の記事に記載していますので合わせて読んでみてください。

 

ちなみに、行徳にオープンした、高級食パン専門店は、レーズンはレーズンでも、「バナナとブドウ」という名の食パンが販売されています。

 

お店によってちょっとずつメニューも違うようですので、船橋のあせる王様はどんな食パンが販売されるか、今から楽しみですね!

ちなみに、お値段は、食パンにしては、かなりお高めなお値段ですよ。

スポンサーリンク

あせる王様(高級食パン専門店)の口コミ情報!

あせるの王様の口コミは、お店がオープンしてから記載したいと思います。

それまでは、他店舗の「歴史は変わる」や「だきしめたい」の口コミを参考にしてみてください。

口コミはかなり評判が良いと思います。

あせる王様(高級食パン専門店)のアルバイト・パート求人情報!

あせる王様のスタッフ募集要項

(募集要項:引用>>タウンワーク)

職種 人気高級食パン専門店の販売・製造スタッフ
給与 時給1,000円(交通費は規定内支給)
勤務時間 6:00〜19:00
週3日〜、1日4H〜曜日や時間は相談可能!
備考 販売:レジ、オーダー受付、商品の提供のみ!未経験の方にもスグできます!

製造:パンの仕込み、成形、焼き上げなど。パン作り未経験者でもOK!

 

 

バイト未経験の方でもすぐに活躍できるお仕事です。

販売・製造するものの種類も多くないので、初めてのバイトや飲食店未経験者でもすぐにお仕事に馴染むことができると思います。

主婦(主夫)や仕事にブランクがある方にもオススメかもしてません。

船橋駅、京成船橋駅から近いのも職場環境としてはかなり嬉しい立地です。

今回はオープニングスタッフ募集とのことで、20〜30人の大量募集です。

みんな新しく入る方が大半なので、出来上がった人間関係の中に入るパターンではありませんので、安心ですね。

>>あせる王様の求人情報のページに移動する!

その他、船橋駅近辺でお仕事をお探しの方は、下記のボタンより、求人を探してみてください。

あせる王様以外のオススメ記事はこちらです!

▽あせる王様の記事を読んでいただいた方にはこちらの記事もオススメです!

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事