葛飾八幡宮とイチョウの写真

市川市で有名な神社の葛飾八幡宮!

ここのイチョウの紅葉は見応えたっぷりです。参道、そして、境内には天然記念物の紅葉も!

紅葉時期の葛飾八幡宮は七五三の参拝者も多く訪れています。

風情ある葛飾八幡宮と紅葉、そして七五三で訪れる可愛い子供たちとご家族の笑顔!

心温まる紅葉スポットですよ。

葛飾八幡宮の紅葉の場所とアクセスなど!


(葛飾八幡宮のマップ) 

名称葛飾八幡宮
場所市川市八幡4-2-1
アクセスJR,都営地下鉄新宿線「本八幡駅」より徒歩10分
京成八幡駅より徒歩5分
種類イチョウ・もみじ
駐車場あり(ただし、紅葉シーズンは七五三シーズンです。七五三参拝者優先でお願いします。)
トイレ
備考国の天然記念物千本公孫樹あり

 

葛飾八幡宮の参道のイチョウ!

葛飾八幡宮二之鳥居からの秋の風景

(二之鳥居からの参道風景)

こちらは葛飾八幡宮の二之鳥居からのみた、秋の風景です。

 

葛飾八幡宮参道のイチョウ

(葛飾八幡宮参道のイチョウ)

参道の両脇にはイチョウが立ち並んでおり、綺麗な色に色づいています。

私が行った頃は、落ちている葉も既にあり、両サイド黄色い絨毯のようになっていて、これもまた良いですね。

 

葛飾八幡宮と紅葉したイチョウ並木

(参道のイチョウ並木)

葛飾八幡宮の赤門

(葛飾八幡宮の秋の赤門)

葛飾八幡宮の赤門周辺のイチョウも、美しいです。

 

葛飾八幡宮の狛犬とイチョウ

(狛犬とイチョウ)

赤門から葛飾八幡宮本殿方面のイチョウ並木の風景

(赤門から本殿方向のイチョウの紅葉)

赤門から二之鳥居方面のイチョウ並木

(赤門から二之鳥居方面のイチョウ)

狛犬とイチョウのコラボであったり、赤門から覗くイチョウ並木の風景は神社ならではの風景ですね。

 

葛飾八幡宮神門前の秋の風景

(神門前の秋の風景)

秋の二之鳥居から神門までの参道は、このように、イチョウと神社の風景を楽しみながら参拝することができます。

葛飾八幡宮の千本公孫樹!

葛飾八幡宮の千本公孫樹の紅葉

(千本公孫樹)

こちらが、葛飾八幡宮の境内にある「千本公孫樹」というイチョウです。このイチョウは国の天然記念物にも指定されています。

この写真を撮ったのが2019年で、この年は台風の影響が強く、葉がだいぶ早い段階で落ちてしまっていました…。

 

千本公孫樹と本殿

(千本公孫樹と本殿)

本来であれば、もっとボリュームもあって、美しい紅葉姿を見せてくれるのですが、来年また新たに写真を撮って差し替えたいと思います。

 

11月下旬には毎年、この千本公孫樹のライトアップされる「煌kirameki」というイベントも開催されています。

夜ですが、幻想的な秋の風景を見ることができますので、是非訪れてみてください。

葛飾八幡宮のもみじ!

葛飾八幡宮のもみじ

(葛飾八幡宮のもみじ)

葛飾八幡宮には一応もみじもあります。このもみじだけだったと思います。

 

葛飾八幡宮のもみじ

(もみじのアップ)

赤々としたもみじの紅葉は、境内の雰囲気を華やかにしてくれています。

たった1本の紅葉ですが、インパクト十分な紅葉です。

まとめ:葛飾八幡宮のイチョウの風情ある風景を楽しめる紅葉スポット!

もみじもありますが、やはり葛飾八幡宮と言えば、「イチョウ」ですよね。

神社の雰囲気と秋の装いをしたイチョウのコラボは、素晴らしいですね。

ちょっとしたお出かけの際に、葛飾八幡宮にもよって、美しい風景を見て帰る!

といった立ち寄り方をするのにオススメな紅葉スポットです。

葛飾八幡宮の紅葉記事を読んだ方はこちらの記事もオススメです!

▽葛飾八幡宮の紅葉記事を読んでいただいた方には、こちらの記事もオススメです。

市川市内で秋を感じることのできる紅葉スポットをまとめています。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事