市川市曽谷のコンビニ事故の紹介アイキャッチ




また、市川市でコンビニに車が突っ込む事故が発生しました。

2019年4月10日(水)の20時頃、市川市曽谷のローソンスリーエフに70歳男性が車で突っ込んだ事故のようです。

70歳男性がブレーキとアクセルを踏み間違えたとのこと。先日も市川市でコンビニの事故がありましたが、最近、本当にこのようなニュースが多いですね。

スポンサーリンク


-

市川市曽谷のコンビニに車が突っ込んだニュース!

10日夜、千葉県市川市のコンビニエンスストアに乗用車が突っ込み、店内にいた客と従業員、合わせて3人が軽いけがをしました。

警察によりますと、乗用車を運転していた70歳の男性は「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話しているということです。

10日午後8時ごろ、千葉県市川市曽谷で「店に乗用車が突っ込んできた」とコンビニエンスストアの店長から警察に通報がありました。

警察によりますと、乗用車がコンビニエンスストアの入り口付近の窓ガラスを突き破って店の中央付近まで突っ込み、店内にいた客の50代の男性1人と従業員2人の合わせて3人が足を切るなどの軽いけがをしたということです。

乗用車を運転していた70歳の男性にはけがはなく、警察の調べに対し「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話しているということです。警察が事故の詳しい原因を調べています。

引用>>NHK NEWS WEB

報道によりますと、店の中央付近まで、車が突っ込んでいたとのことで、相当なスピードと勢いで店内へと突っ込んで行ったと考えられますね…。

20時頃の事故とのことですが、20時であれば、コンビニにもまだお客さんがたくさん入っていてもおかしくない時間帯です。

店員と客、合わせて3名が軽い怪我をされたそうですが、事故の様子からして、怪我で済んだのが不幸中の幸いです。

高齢者による店舗追突事故が全国的に増えていますし、我々からすれば、気をつけようがない事故でもありますが。

駐車場のあるコンビニを利用する際には、十分周囲を確認、注意しておかなければいけませんね…。

今年に入って市川のコンビニの事故は2件目!?

今年に入って、私が把握しているコンビニへの衝突事故は2件目です。

 

前回は若い運転手で不思議に思っていましたが、普通の交通事故ならまだしも、2ヶ月立て続けにこのような事故が起きるとは驚きです。

若者が車に乗らなくなり、高齢ドライバーが増えているのも一つの原因なのかもしれませんが、このような事故、どうにか食い止められないものでしょうかね。

スポンサーリンク


-

事故があったローソンスリーエフの場所はどこ?

NHKニュースの映像から、場所はこのローソンスリーエフだと考えられます。

市川市の他のニュースを読みたい方はこちらです!

市川市のニュースやイベント告知などを紹介しているカテゴリーです。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事