大洲防災公園でのお花見は、ファミリー、大人同士、どんな方にも安心してお花見が楽しめるような場所です。

レジャーシートを敷いて、のんびりお花見を楽しみたい方は、お花見場所の候補として、大洲防災公園を検討してみてはいかがでしょうか。

特に、子連れでのお花見にはオススメです!

スポンサーリンク

大洲防災公園の桜の場所とアクセスなど!


(大洲防災公園のマップ)

名称 大洲防災公園
場所 市川市大洲1丁目18
アクセス JR市川駅より徒歩20分
JR市川駅よりJR本八幡駅行きのバス「大洲防災公園下車」
桜の種類 ソメイヨシノ
駐車場 あり(25台)
トイレ あり
備考

駐車場もありますし、大洲防災公園のバス停もありますので、比較的お花見に行きやすい場所にあります。

大洲防災公園の案内図

(大洲防災公園の案内図)

公園内も広くて、レジャーシートを敷く場所もたくさんあります。

大洲防災公園の桜!

大洲防災公園入り口付近の桜

(大洲防災公園入口付近の桜)

大洲防災公園の入り口付近の桜

(大洲防災公園入口付近の桜)

大洲防災公園の産業道路側の桜

(大洲防災公園の入口付近の桜)

これらの桜は、バス停から一番近い、大洲防災公園入ってすぐ(産業道路沿い)の桜です。

休日ともなれば、この場所は多くの方がレジャーシートを敷いて、お花見を楽しんでいます。

緑と桜のコントラストが美しい写真

(池近くの桜)

なんの木でしょうか?池の近くには、ざやかな緑と桜のコントラストが非常に美しい風景を見ることができます。

大洲防災公園の北西側の桜

(大洲防災公園北西側の桜)

大洲防災公園は、公園を囲うようにして桜の木が立ち並んでいます。上記写真は北西側の桜の木です。

同じ公園でも、こちらの桜はまだ満開にはなっていませんでしたが、北西側も皆さんレジャーシートを敷いて、お花見を楽しんでいます。

レジャーシートを敷いてお花見を楽しむ人々

(大洲防災公園のお花見の様子)

野外卓でお弁当などを食べる人々

(大洲防災公園の野外卓)

大洲防災公園はレジャーシートを敷く場所もたくさんありますし、少しですが、野外卓もありますので、本当にお花見には最高な場所です。

スポンサーリンク

大洲防災公園の広場や遊具!

大洲防災公園の多目的広場

(大洲防災公園の多目的広場)

大洲防災公園の多目的広場は結構広いです。子供達も思いっきり遊ぶことができます。

大洲防災公園の遊具

(大洲防災公園の遊具)

大洲防災公園の遊具や砂場

(大洲防災公園の遊具や砂場)

大洲防災公園のピクニック広場には、遊具や砂場もあります。

お花見に飽きた子供を遊ばせておくこともできますし、小さなお子様がいる家庭では砂場セットなどを持って行くと便利です。

本当に、ファミリーでお花見がしやすい条件が整っていますね。

大洲防災公園の桜のお花見時の駐車場やトイレ情報!

駐車場

大洲防災公園の駐車場の入り口

(大洲防災公園駐車場入口)

大洲防災公園の駐車場

(大洲防災公園の駐車場)

大洲防災公園の駐車場は急病診療所と同じ駐車場になっており、公園利用者はこの駐車場を利用することができます。

台数は25台停めることができます。最初の90分は無料で、以降30分ごとに100円で利用できる駐車場です。

トイレ

大洲防災公園のトイレ

(大洲防災公園のトイレ)

お花見で困るのが、トイレの有無です。大洲防災公園にはトイレもちゃんと完備してあります。

お花見途中でトイレに行きたくなっても、安心です。

まとめ:桜の美しさはもちろん、広場や遊具もあり、1日楽しめる人気のお花見スポット。

大洲防災公園は誰でも楽しめる桜のお花見スポットです。

小さな子供がいても、広場や遊具も利用できますし、飽きることなく、桜を眺めながら公園内で過ごすことができます。

そして、レジャーシートを敷く場所もたくさんありますので、安心です。

また、産業道路を挟んで、歩いていける距離にコンビニもありますので、食べ物、飲み物が足りなくなっても買い出しにもいけます。

駐車場もありますので、大荷物がある方にもおすすめです。

大洲防災公園の桜の記事を読んだ方はこちらの記事もオススメです!

▽大洲防災公園の桜の記事を読んでいただいた方には、こちらの記事もオススメです。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

おすすめの記事