三久庵の天ぷらそば




市川北口にある老舗蕎麦屋の「三久庵」。

昔からこの地でそばを提供されており、親子2世代揃って三久庵の常連客という方も多いそうです。

そんな三久庵でそばをいただいてきましたので、ご紹介します。

スポンサーリンク


-

三久庵ってどこにあるの?


(三久庵のマップ)

→拡大地図で場所を確認したい方は、地図左上の「拡大地図を表示」をクリックしてください!

市川駅からほど近い、エアリス市川という分譲マンションの1階(14号沿い)に三久庵があります!

三久庵の基本情報!

三久庵の基本情報をまとめています。

店名 三久庵
住所 市川市市川1-6-15
連絡先 050-5814-0547
交通 JR市川駅徒歩3分
営業時間 11:30~14:30(LO.14:00)
17:00~20:30(LO.20:00)
定休日 月曜・第3火曜
支払い 現金
席数 22席
喫煙・禁煙 禁煙
駐車場 なし
HP

スポンサーリンク

-

三久庵の店の雰囲気!

三久庵の外観

(三久庵の外観)

三久庵の店入り口前

(三久庵の店前)

三久庵の店前

(三久庵の店前)

三久庵の入り口

(三久庵の入口)

エアリスというマンションの1階に入っている三久庵。古くからこの地でお蕎麦を提供している老舗の蕎麦屋です。

近代的な建物に今は入っていますが、お店の外観、入口付近は老舗という雰囲気も残っており、味のあるいい雰囲気の佇まいです。

 

三久庵の店内の様子

(三久庵の店内)

三久庵の店内

(三久庵の店内)

店内ばテーブル席が並んでいます。テーブル間隔も広いせいか、広々と感じる、素敵な店内です。

 

昔の三久庵の写真が飾られている壁

(昔の三久庵の写真がかけられている壁)

過去の三久庵の写真が店内の壁にかけられています!歴史を感じます。

三久庵の天ぷらそばとランチセット!

三久庵の天ぷらそば

(三久庵の天ぷらそば)

今回は三久庵の天ぷらそばをいただきました。こちらが天ぷらそばです。

 

三久庵のランチセット

(天ぷらそばとランチセット)

小針2品とお新香

(小鉢2品とお新香)

ランチタイムは各そばにプラス250円でランチセットにできるので、空腹の私はランチセットにしてもらいました。

そばに、ライス、お新香に小鉢2品がつくお得なセットです。

 

三久庵のそば

(三久庵のそば)

そばは細めのそばで喉越しの良いそば。昔から地元民には親しまれているお蕎麦です。

 

三久庵のエビ天

(三久庵の天ぷら(えび))

こちらが天ぷらのえびです。天ぷらそばは海老の他にも、野菜の天ぷらが2品入っていますよ。

 

蕎麦に入っているゆずと三つ葉

(ゆずと三つ葉)

このゆずの香りと三つ葉の香りが温かいそば、出汁とよく合い、美味しいお蕎麦でした!

三久庵のその他メニュー!

三久庵のメニュー表

(三久庵のメニュー)

焼酎、日本酒などのメニュー

(焼酎・日本酒など)

お蕎麦はもちろんのこと、おつまみ、焼酎、日本酒もありますので、お酒を飲みながらおつまみをたべて、〆に三久庵のそば!もいいですね。

スポンサーリンク


-

三久庵の口コミ情報!

市川三本松前の三久庵

実に4,50年ぶりの訪問。子供の頃、母親に連れられて何回か着た記憶がある。市川駅近くの国道14号三本松前にある老舗のそば屋。

14号の中央分離帯にあった三本松の名残も無くなり、お店も建替えられて昔の面影はすっかり無くなっている。

丁度昼時で混んでいるが、運よく1テーブル空いていた。落ち着いた雰囲気の店内。昔の店の写真(絵?)も飾ってあり、市川の老舗としてのアピールもある。

接客も老舗ならではの丁寧さ。

定番メニューが色々あるが、冷たいとろろそばを注文。せいろそばにとろろの入ったそばつゆと、生卵が付いてくる。

綺麗な色のそばを、とろろの入ったそばつゆにつけて頂く。

食べやすい、あっさりとしたそば。これのとろろと玉子をからめ、濃い目の汁をつけて、ヅヅーとすする。

決して気取るようなものではないが、品良く粋に食べるのがそばの醍醐味。そんな昔からの文化を大切にする店と客が集う場なのかもしれない。

ごちそうさまでした。

引用>>食べログ

>>食べログで三久庵の口コミをもっと見る!

三久庵以外のオススメ記事はこちらです!

▽三久庵の記事を読んでいただいた方にはこちらの記事もオススメです!

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事