2019年市川市的流行語大賞決定のお知らせ




この度、市川市的流行語大賞2019が市川市的流行語選考委員会によって、発表されました。

なお、この「市川市的流行語選考委員会」の組織の内容を少しご紹介しますと、

名称 市川市的流行語選考委員会
委員長 いちくん
委員メンバー いちくん

 

となっております。

よって、私が、独断と偏見で勝手に市川市的に流行したかもな?と思う言葉を勝手にエントリーさせ、

勝手に選考して、勝手に大賞を決めるという、とんでもなく身勝手な企画でございます。

「いい歳したおっさんが何やってんだよ!」と冷ややかな視線を送りつつ、暇な時にテキトーに読んでください。

スポンサーリンク

本家の流行語大賞2019は「ONE TEAM」!

ラグビーワールドカップ2019の日本代表選手の喜んでいる姿

(引用>>NHK NEWS WEB

本家の新語・流行語大賞2019の年間大賞に選ばれたのは、ラグビー日本代表の合言葉、「ONE TEAM」です。

これはもう誰も文句のつけようがないですね!

2019年ラグビーW杯で、日本代表が初の決勝トーナメント進出。見事、ベスト8までコマを進めることができました。

素人からすると喧嘩にも見えるし、やんちゃなスポーツ代表格のラグビーですが、試合が終わるとお互いを讃えあい、抱き合う姿は感動しました。(絶対汗臭いわーとも思いました。)

そして、「やっぱりスポーツって素晴らしいなー」と誰もが感じることのできた年になったのではないでしょうか。

「ONE TEAM」は日本代表を率いるジェイミー・ジョセフヘッドコーチが掲げたテーマ。

家族より長い時間を過ごし多くの犠牲を払ってきた選手やスタッフ達。

選手たちの思い、心を1つにして、世界と戦うと決め、そして結果を出した!

ヘッドコーチ掲げたテーマ「ONE TEAM」は、今年の流行語に最も相応しい言葉だと思います。

2019年新語・流行語大賞トップテン
受賞語 受賞者
ONE TEAM(大賞) ラグビー日本代表
計画運休 国土交通大臣
軽減税率 秋葉弘道
スマイリングシンデレラ/しぶこ 渋野日向子
タピる たぴりすと
#KuToo 石川優実
○○ペイ PayPay株式会社
免許返納 免許返納された全ての人
闇営業 FRIDAY編集部
令和 御田良知

参考>>オリコンニュース

 

本家の2019年の新語・流行語大賞のトップテンは上記の言葉が選ばれています。

本家の選考委員は、

姜尚中氏(東京大学名誉教授)、金田一秀穂氏(杏林大学教授)、辛酸なめ子氏(漫画家・コラムニスト )、俵万智氏(歌人)、室井滋氏(女優・エッセイスト)、やくみつる氏(漫画家)、大塚陽子氏(『現代用語の基礎知識』編集長)

となっており、名だたる方々によって選考されています。

では、続いて、「市川市的流行語選考委員会」によってエントリーされた市川市の流行語を見ていきましょう。

スポンサーリンク

市川市的流行語ノミネート語10選!

タピる

 

本家でも出てきた「タピる」ですが、市川市でもとんでもない数のタピオカミルクティー専門店が誕生した年です。

タピオカ専門店をまとめてはいますが、まだまだ行けてないお店もたくさんあります。

ブームは去りつつありますが、今年は新しい店ができる度に行列ができて話題にもなっていましたね。

そんな「タピる」は市川市的流行語に勝手にノミネートさせていただきます。

ノミネート語 受賞対象者
タピる
  • 市川市内でタピ活した人

ニューボロイチ

 

今年の2月から開催されて、偶数月に葛飾八幡宮で開催されている「ニューボロイチ」。

手作りブースや飲食ブースも回を重ねる毎に出店数も増えて、ますます盛り上がりを見せているニューボロイチです。

そんな「ニューボロイチ」は市川市的流行語に勝手にノミネートさせていただきます。

ノミネート語 受賞対象者
ニューボロイチ
  • いちかわ手作り実行委員会
  • 葛飾八幡宮

市川ママ

 

母の日に京成電鉄と真間銀座会がとんでもなく素敵なことをしてしまいました。

京成市川真間駅とバス停の名前を「市川真間駅」から「市川ママ駅」に変更してしまったのです!

全国的にもニュースになり、市川市民からも素敵という言葉がたくさん聞かれました。

そんな「市川ママ」は市川市的流行語に勝手にノミネートさせていただきます。

ノミネート語 受賞対象者
市川ママ
  • 京成電鉄株式会社
  • 真間銀座会

クラウドファンディング

 

市川市の行徳文化ホールで2019年初開催された「しる・みる・もむ行徳神輿」というイベント!

行徳の良さを伝える素晴らしいイベントですが、かかる費用の一部はクラウドファンディングで調達するという新たな試みにもチャレンジされ素晴らしいと感じました。

そんな「クラウドファンディング」は市川市的流行語に勝手にノミネートさせていただきます。

ノミネート語 受賞対象者
クラウドファンディング
  • 行徳神輿

ツムグテラス

 

今年春にオープンした、コルトンプラザのツムグテラス!市川市民もどんな施設ができるのかワクワクしながら待っていましたね。

バイリンガル幼保園やスタバなども入り、コルトンの新たな時代が始まった2019年です。

そんな「ツムグテラス」は市川市的流行語に勝手にノミネートさせていただきます。

ノミネート語 受賞対象者
ツムグテラス
  • コルトンプラザ

いちかわLove

 

昨年末に応募が開始され2019年になっていちかわLoveな店が発表されましたね!

そして今年はいちかわLoveなお土産も募集されました。(現在は募集を終了しています。)

Twitterでも#いちかわLoveが多く使われるようになり、間違いなく今年流行した言葉のひとつでしょう。

そんな「いちかわLove」は市川市的流行語に勝手にノミネートさせていただきます。

ノミネート語 受賞対象者
いちかわLove
  • 市川市
  • 受賞されたお店

シャポー市川

 

市川市民、特に市川駅周辺の人にとっては、シャポー市川のリニューアルオープンが今年の大きな出来事ですね。

リニューアル期間が長かった長かった…。現在もまだ一部リニューアル中ではありますが、大型書店も戻ってきて、生活がだいぶ便利になりました。

どんなテナントが入るのか、楽しみに待ち続け、素敵なシャポー市川に生まれ変わり、喜んでいる人が多いですね。

そんな「シャポー市川」は市川市的流行語に勝手にノミネートさせていただきます。

ノミネート語 受賞対象者
シャポー市川 シャポー市川

テスラ

 

市川市は今年、公用車問題で揺れに揺れていました!

全国ニュースでも扱われ、ワイドショーでも度々この公用車テスラ問題が取り上げられていました。

ここでは、その良し悪しは別にして、市川市民にとっては流行語のひとつになっているのは間違いありませんね。

そんな「テスラ」は市川市的流行語に勝手にノミネートさせていただきます。

ノミネート語 受賞対象者
テスラ
  • 村越祐民市長
  • 市川市

中央階段

こちらも、全国的には流行していませんが、市川市民にとっては流行語のひとつだと思います。

市川市では新庁舎の建て替えが進められていますが、予定工事になかった中央階段の設置を追加工事として行う計画が発表されました。

テスラ問題の直後だったので、賛否両論激しい意見が飛び交っていましたね!

こちらも良し悪しをここで言うつもりはありませんが、流行語にあげましょう。

そんな「中央階段」は市川市的流行語に勝手にノミネートさせていただきます。

ノミネート語 受賞対象者
中央階段
  • 村越祐民市長
  • 市川市

老舗閉店

 

これだけではありません。今年は老舗と言われている飲食店や物販店が多く閉店していったような気がします。

特に軽減税率直前に店じまいをする老舗店も多かったように思います。時代の流れと言ってしまえば、それまでなんでしょうけど、ちょっと寂しいですね。

そんな「老舗閉店」は市川市的流行語に勝手にノミネートさせていただきます。

ノミネート語 受賞対象者
老舗閉店
  • 2019年市川で閉店した老舗店全て

 

スポンサーリンク

市川市的流行語大賞は●●に決定!

本日2019年12月3日(火)に市川市的流行語選考委員会が開催され、ノミネートされた10語の中から厳選な審査を行い、大賞が決定いたしました。

第1回市川市的流行語大賞に輝いたのは

市川ママ駅のホーム看板イメージ

(市川ママ)

市川ママ」に決定させていただきました。

選考理由
  • 全国的なニュースになった。
  • 全国のママの心があたたまるような内容であった。
  • 本当に駅名を変更して、営業する根性が素晴らしい。
  • 地名を利用し、新たな市川市名物にもなり得る。
  • 今後もパワーアップして続けると経済効果も高まる可能性もあり。

 

以上のような理由から、2019年市川市的流行語大賞は「市川ママ」に決定いたしました。

大賞受賞者は京成電鉄株式会社と真間銀座会です。

大賞受賞者へのプレゼントは!?

プレゼント云々より、

私が勝手にエントリーさせて、勝手に流行語と受賞者を決定しているだけで…。勝手にエントリーさせられた関係者の皆様、大変申し訳ございませんでした。

とはいえ、大賞受賞された、京成電鉄様と真間銀座会様には、少しでも力になれるように何かしたい。

ということで、私いちくんは、2020年は市川から本八幡に行く時は極力、京成電鉄を利用して、少しですが、京成電鉄の売り上げに貢献できるようにしようと思います。(できるだけですよ)

2020年は、できるだけ真間銀座会の飲食店で食事をする回数を増やして、少しでも真間銀座会の商店にお金を落とすようにしようと思います。(できるだけですよ)

ということで、第1回市川市的流行語大賞の発表を終了させていただきたいと思います。

市川市の他のニュースを読みたい方はこちらです!

市川市のニュースやイベント告知などを紹介しているカテゴリーです。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事