禪(ひらめき)の塩ラーメン全部入り




野菜の甘さを感じられる人気ラーメン店!それが禪(ひらめき)です!

市川駅周辺でベジポタラーメンを食べることができるのはここ、禪(ひらめき)だけではないでしょうか?

少し駅からは離れているラーメン屋ですが、このベジポタスープを求め、連日、多くのお客さんが訪れています。

また、女性にも人気があるラーメンとして、地元では親しまれているラーメンです!

スポンサーリンク


-

禪(ひらめき)ってどこにあるの?


(禪(ひらめき)のマップ)

 →拡大地図で場所を確認したい方は、地図左上の「拡大地図を表示」をクリックしてください!

禪(ひらめき)はJR総武線市川駅南口より徒歩約8分程度、京成本線国府台駅徒歩約8分程度の場所にあります。

禪(ひらめき)の前の産業道路

(産業道路)

この産業道路沿いに禪(ひらめき)がありますので、車で通って気にはなっているけど、行ったことがないって方もいるかもしれませんね。

駐車場もありますので、是非行ってみてください!

禪(ひらめき)の基本情報!

禪(ひらめき)の基本情報をまとめています。

店名 禪(ひらめき)
住所 市川南3-13-2
連絡先 090-3064-6963
交通 JR総武線市川駅南口より徒歩約8分
京成本線国府台駅徒歩約8分
営業時間 《水曜〜金曜》
11:30~14:00 

18:00~22:30
《土日祝》
11:30~15:00
18:00~22:30
定休日 月曜日、火曜日(祝日の場合は営業)
支払い 現金
席数 11席
喫煙・禁煙 禁煙
駐車場 あり(下記参照)
HP

スポンサーリンク

-

禪(ひらめき)の店の雰囲気!

禪(ひらめき)の外観

(禪(ひらめき)の外観)

こちらが禪(ひらめき)の外観です。しかし、禪と書いて、ひらめきとは読めませんね!

 

禪(ひらめき)のラーメンを求める人の行列

(店舗外で待つ人々)

駅からは徒歩8分と少々離れているにもかかわらず、お客さんが並んでいることもしばしばあり、周辺住民や近隣の会社員の方が結構食べに来られています。

 

店内のカウンター席の様子

(カウンター席)

店内はカウンター11席のカウンターのみのお店です。禪(ひらめき)は食券機はなく、注文して、最後にお代を支払うシステムです。

店主も優しく、気さくな方で、店主の人柄も禪(ひらめき)の人気の理由のひとつです。

禪(ひらめき)の塩ラーメン全部入り!

禪(ひらめき)の塩ラーメン全部入り

(塩ラーメン全部入り)

かなりの空腹だったため、塩ラーメンの全部入りを注文しました!

全部入りとは、トッピングの手作りチャーシュー、国産ネギ、あげネギ、半熟玉子、のり、もやしの全てが入った贅沢ラーメンです。

お値段は、塩ラーメン:800円(税別)に全部入り:400円(税別)で合計1,200円(税別)です。

 

禪(ひらめき)の塩ラーメンのスープ

(塩ラーメンのスープ)

こちらが塩ラーメンのスープ!一口飲むと、「おっ、甘い」と思われる方も多いかもしれませんね!

ここ禪(ひらめき)はベジポタスープと呼ばれるスープで、野菜(根菜)を中心にポタージュ状にしたものと豚骨スープを利用して作り出されるラーメンスープです。

この甘さも嫌な甘味ではなく、クセになる甘みと言うのでしょうか?思わず、全部飲み干したくなるお味で非常においしいのです。

このスープの味をしっかりと堪能できるのは、塩だということで、塩ラーメンがとっても人気があるそうです!

 

禪(ひらめき)の塩ラーメンの麺

(禪(ひらめき)の麺)

禪(ひらめき)の店内にある浅草開花楼の麺箱

(浅草開花楼の麺箱)

麺はあの有名な浅草開花楼の麺箱が店内に並べられていましたので、浅草開花楼の麺を使用されています!

野菜の甘みのスープとの相性もよく、中太麺でツルツルと箸が進んでしまう麺です。

 

ガーリックチップとあげネギのかかったチャーシュー

(チャーシュー)

 

禪(ひらめき)の卵

(半熟玉子)

チャーシューはしっかりと煮込んだチャーシューで、ニンニクチップとあげネギがたっぷりとかかっており、スープに絡めて食べると絶品です。

玉子も半熟で、とろみのある黄身がさらに、まろやかさを演出してくれます!

 

禪(ひらめき)トッピングのもやし

(禪(ひらめき)のもやし)

そして、このもやしが私のおすすめのトッピング!シャキシャキ感が非常にあって、とてもおいしいもやしなのです。

トッピングの全部入りは量的にもちょっと食べきれないという方はこの「もやし」はトッピングで頼んでみてください。

禪(ひらめき)の生にんにく

(生ニンニク)

ニンニクチップは入っているものの、そこまでニンニク感が強いわけではないので、もっとニンニクを効かせたい方はテーブルの上の生ニンニクをご利用ください。

一緒に、ガーリックプレス(ニンニクの絞り器)が置いてありますので、ぎゅっと絞ってお楽しみください!

甘めのスープのラーメンですが、これはハマるの間違いない!と言った感じのラーメンです。是非足を運んで召し上がってみてください。

 

禪(ひらめき)のその他メニュー!

禪(ひらめき)のメニュー表

禪(ひらめき)のメニュー
  • ラーメン
    しょうゆ:800円
    塩:800円
    みそ:900円
  • つけめん
    しょうゆ:950円
    塩:950円
    みそ:1,050円
  • サイドメニュー
    チャーシューごはん:250円
    ごはん:100円
    アサヒ中ビンビール:500円
    麺大盛:150円(1.5倍、2倍選べます。)
  • トッピング
    手造りチャーシュー:500円
    国産ネギ:200円
    あげネギ:100円
    半熟玉子:50円
    のり:100円
    もやし:100円

 

ラーメン、つけめんはプラス400円でトッピングの全部入れにすることができます。

禪(ひらめき)の駐車場情報!

禪(ひらめき)の駐車場(P)の提灯

(駐車場の提灯)

この記事の冒頭でも記載しましたが、禪(ひらめき)は産業道路沿いにあり、駅からは市川駅、国府台駅から徒歩8分程度と少し距離がある場所にあります。

この産業道路を車でよく通る方で、禪(ひらめき)は気になっているけど言ったことがないという方も多いはず!

そんな方は禪(ひらめき)の駐車場を利用させてもらって、おいしいラーメンを食べてみてください!

禪(ひらめき)店舗すぐ隣の駐車場

(店舗横の駐車場)

禪(ひらめき)の駐車場

(駐車場内)

禪(ひらめき)のお店のすぐ隣にブロック塀で囲まれた駐車場があります!その中に禪(ひらめき)専用の駐車場が3台用意されています。

禪(ひらめき)専用の駐車場ナンバー

(駐車場ナンバー)

No2、No7、No8が禪(ひらめき)の駐車場となっていますので、お間違えのないよう停めてくださいね!

スポンサーリンク

禪(ひらめき)の口コミ情報!

野菜の旨味が感じられるスープでした♪

ず~っとBMして気になっていたお店でしたが、『葫(にんにく)』さんで修行された方のお店という事で・・・当方、にんにくはあんまりなもので、中々足が向きませんでした。

しかし、この度、実食された友人から詳しいこちらのお話を聞き、安心しての訪問となりました。お店の隣に3台分の駐車場が有るのが嬉しいです。

永ちゃん世代のご主人のようですね。BGMはずっと永ちゃん♪カレンダーも永ちゃんでした(^^)私は永ちゃん世代・・・と云うよりはキャロル世代かな!?(笑)

オーダーは醤油ラーメン2つとチャーシューごはん&炊き込んだと云う豚めしをお願いしました。

ほどなく提供されました。そのビジュアルにビックリです!(@@)このスープの色はナンダ~~~???初めて見る色ですね!

百聞は一見に如かずです。先ずスープを一口・・・

な~るほど!まさにベジポタですね。トロ~ットロです。様々な野菜を煮込んだ色なんですね♪甘いですがしつこくないし、豚骨醤油とは違い、脂っぽさは皆無で食べやすいですね。

ニンニクもチップが掛かっている程度なので、我々にも問題なしです。麺も中太麺でスープに絡んでマッチしています。

そして友人からの聞き込みで、楽しみにしていたチャーシューが、その通りの絶品です♪しっかり煮込まれ、ホロホロっと崩れる加減が絶妙で好みのチャーシューでした♪

これは豚めし&チャーシューごはん共に絶品で美味しかったですねェ~♪

チャーシューごはんのビジュアルはネギとチャーシューが上に覆いかぶさるように乗っているので、かなりの迫力に見えますが、これは写真の妙?で、実際には可愛いサイズですよ(^^;

とってもお優しい接客のご主人様&奥様です。ご馳走様でした~

又、お邪魔しま~す!(^^)

引用>>食べログ

>>食べログで禪(ひらめき)の口コミをもっと見る!

禪(ひらめき)以外のオススメ記事はこちらです!

▽禪(ひらめき)の記事を読んでいただいた方にはこちらの記事もオススメです!

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事